400: 名無しさん@おーぷん 2015/03/01(日)14:57:09 ID:pRQ
叔父Aとその配偶者がが私に後見人になってほしいと依頼が
しつこく連絡くる。
叔父達は70代後半で子供はいない
元公務員で退職金と年金で高級老人ホームに入りたいらしいが
血縁者の保証人がいなければいけないとこらしい。
血縁者は私だけ。他の親族は亡くなっている。
叔父の配偶者は一人娘で両親は亡くなっていると母が言っていた

この叔父は長男がゆえに、すべてのことを一人で全部決め
てしまい独身であった他の叔父二人の遺産をすべて独り占
めしまった。
さらに骨は無縁仏に入れてしまった鬼畜。なぜか祖父母は墓へ
納骨されている。
母はその行為に憤慨し骨壺を引き取るために弁護士を何件か
探し回ったが、難しい案件と言われ引き受けてくれる弁護士を探して
いるさなか倒れてそのまま亡くなってしまった。
私は鬼畜叔父から、お祝金のお金は一切いただいたことはないし、
親戚らしいことは一切してこなかった。
結婚式に招待しても、欠席するような人だもの。

最初は封書できていたんだけど、受け取り拒否したらハガキで
送ってくるようになった。それも受け取り居しているんだけど、
ハガキだから中身が見れるんだよね。
最近のハガキは、法務局にある人権擁護へ相談してきました。
とだけ書いてあった。
脅しているつもりかよ、と笑えるけど、こんなサイコパスが長生き
している理不尽さに疲れる日々です。


続きを読む

361: 名無しさん@おーぷん 2015/02/26(木)14:52:46 ID:ar0
休憩時間にお茶飲んでたら先輩Aがやってきて、
「(私)さんは偉いよな~、家庭も仕事も両立してて。
それに比べてうちのは一日中家にいるのに何にもしない」って言い出した。
Aの家が三人の子持ちなのは知っていたので
(ちょっと前に三人目生まれたって言うので、
職場の全員でお金出し合ってお祝い送ったから)
家にいるのに何もしない!?病気!?ってびっくりして
「奥さんどうしたんですか!?子供達は!?」って言ったら、
「いやそういうのはちゃんとやってるけど…」とゴニョゴニョ。
乳飲み子の面倒と子供の面倒見てるならそれで充分じゃねーかよと思っていたら、
「でもお茶とかペットボトルで買ってくるんだよ、
その金誰が稼いでると思ってるんだって話だよ」と言い出したので
「そう思うんならご自身で作り置きなさったらいかがですか?」って言ったら
「でもうちの専業だよ?お茶なんてお湯湧かしてやかんにパック投げ込むだけだろ、
たったそれだけの事もやらないなんて手抜き」
「たったそれだけと思うんでしたらなおさらご自身でやったらいいんじゃないですか?
うちの旦那もそれくらいしますよ」
そんな話をしたいたら先輩Bがやってきて、
私の微妙な表情に気づいたのか「なんの話?」と会話に入ってきたくれた。
私が「Aさんが奥さんが一日中家にいるのに何もしないって言うから…」って言ったら
Bもびっくりしたようで
「奥さんどうした!?病気か!?お前お袋さんも入院したって言ってなかったか!?
大丈夫なのか!?」ってすごい心配していた。
Aさんは「もういい!」とどこか行ってしまったけど、その後でBさんから、
Aさんの母親が入院中、激務のAさんにかわって奥さんが全部取り仕切ってる、
お舅さんの面倒も奥さんが見ているという話をしていたと聞かされた。

それだけやっても専業主婦だと「一日中家にいて何もしない」って評価されちゃうのか…とスレタイ。

Aさん的には親や子供ばっかりで俺のためには何もしてくれてない!って思うのかもしれないけど、
これ以上はもう無理でしょ…


続きを読む

320: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)21:30:21 ID:b2s
職場の男性30代前半独身一人暮らし。
車が好きだそうで、盗難対策の為にかなり良い駐車場を借りているらしく、
代わりに「昭和かよ!」と突っ込みたくなるようなアパートに住んでいる。
それはまあ個人の好みだから全然いいんだけど、空き巣に入られた。
かなりごっそり持っていかれたらしい。

うちの職場は同僚と二人一組でする作業があるんだけど、今月は私とそいつだった。
聞くと金やパソコン、車のパーツなんかを持っていかれたらしい。
車のパーツは私は知識がないから良く分からないけど、結構高価なものなんだそうだ。
「通帳大丈夫だったん?」
「それがもうずいぶん前になくしてどこにあるかわかんない」
「それ早く銀行に言わなきゃ…印鑑は」
「探せば多分あるけど、もう何年も見てない…」
「(呆)あーじゃあ通帳にはお金はいってないんだね。(車のローンとかどうやって管理してるんだろう)」

「で、警察は何て?」「いや、通報してない」「はー?」
空き巣に入られて通報しないってなんなん?見られて困るものでもあるのか?
「だってなんか怖くない?色々調べられるだろうし、怒られそうじゃん」
「何を?怒られるようなもん持ってるの?」
「そういうんじゃなくて、部屋の汚さとか…」「そんなん警察気にしないと思うよ…」

この辺で疲れてきて仕事に集中するふりしてたんだけど、独り言っぽく
「あ~~あ~~どうしよう」とちらちらしてくる。
「だから警察に行きなよ」ってイライラいして言うと「代わりに通報して」って。
「は?なんで?」「だって警察怖いもん」
「もん」じゃねーよ。知らんがな。
「当事者じゃないのに通報されても警察困るんじゃない?それに捜査中はどうせ立ち合いしなきゃだよ」
「あ~~~怖いなぁ。怖いなぁ~~~~」

知らんがな。何こいつ。部屋にハーブでもかくしてんの?
月曜からずっとこんな感じで本当にイライラするし、被害にあったのは土曜夜らしいんで、
もう今更通報しても無駄なんじゃない?と今日の帰りに言ったらしくしく泣き出した。
「俺の~~~(パーツ名?)帰ってこないのかなぁ?」とか言われても知らーーん!


続きを読む

301: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)10:46:02 ID:66p
10年ほど前に新興住宅地の分譲地に家を建てて住んでるんだけど、
地元の人たちとは自治会のあり方で揉めたことがあって
その住宅地だけで独立して自治会を立ち上げた。(約20世帯)
地元の人たちにとってもその方が良かったみたいで
その後は平和だったんだけど、
まだ家を建ててない土地がポツポツ残ってる中の2軒が
5年ほど経って新築して引っ越してきたんだが、
うち一軒の奥さん(Aさん)が酷いもんだった。
Aさんご夫婦は自治会には入らない主義らしいが、
そうと知らない当時の自治会長さんがお誘いに行って断られた時、
確かに強制ではないけれど、持ち回りでゴミ集積場の掃除をしてるので
使うなとは言わないがキレイに使い、自分が汚したらその場で片づけて下さいって事と
夏祭りだけは近隣の自治会と共同でやってるが、お菓子やゲームのチケットは
自治会員のお宅しか配らないのでご承知おき下さい、みたいなことは説明したらしい。
あと、市からのお知らせや広報も会員のポストにしか投函されないことも。
説明したうえでそれでも主義を貫いたんならそれもヨシ。
が、夏祭りが近づいた頃、子供のいない我が家にも一応チケットは投函されたんだが
Aさんがそれをくれと言ってきた。どうせ使わないでしょう?と。
割と仲良くしてる奥さんの家には子供が4人いるので、いつもそこに譲ってあげてるからと断った。
そしたら「アテにしてたのに何よー」って言われた。何よーって何よ。
夏祭りが終わってしばらくした頃、近所の奥さんたち4人と井戸端会議をしてて
今度の水曜日のお昼、Bさん(Aさんと同時期に引っ越していた人。この人は自治会にも入ってる)のお宅に集合ね!
みたいな話をしてたら、Aさんが「何の話?」って入ってきた。
それで○○ってお寿司屋さんが安くて美味しいらしいから、Bさんちに集まって出前とることになったのって話した。
そしたら仲間に入れてっていうから、いいよって了解した。
当日、貰って来たメニューを囲んで、じゃあみんなにぎりの梅でいいよねって決めてBさんが注文の電話。
で、それぞれがお財布出して代金を出し合っていたらAさんが「え?」って感じでキョトンとしてんの。
「お金いるの?」だって。
今度は私たちの方がキョトン。「え?なんで要らないと思ったの?」って感じ。
お金いるって分かった途端にやっぱり帰るって出て行ったのでBさんが慌てて電話しなおして一人前キャンセル。
この件で「Aさんってちょっと変だよね」って話になって
私には夏祭りの一件があったし、他の人もそれぞれに色々あったみたいで
Aさんと距離を取るようになった。
仲間外れしてやろうとまでは思ってないけど、関わると面倒臭いみたいな感じ。
極めて表面的な付き合いだけになった。
で、そう言うことに関しては敏感なので、何故か元々の自治会の方へ苦情を言いに行って
ここの住宅地は意地悪ばあさんばかりだから、そっちの自治会に入れてくれって。
断られたようだけど。
自治会費なんてたかだか年3600円、握り寿司の梅だって1500円。
せっかく建てたマイホームで快適に暮らすのに、高い金額かねえ?
Aさんち、今では貸家になってて別の人が住んでるけど、その人は円満に地域に溶け込んでるわ。


続きを読む

276: 名無しさん@おーぷん 2015/02/23(月)10:13:20 ID:LTV
自業自得なのに被害者ぶってる叔母の神経がわからん。
我が家は10年ほど前に、同居の母方祖母が要介護になった。軽度の認知症と、骨折の影響による歩行困難。
始めのうちは実子である母が介護のほぼ全てやっていたが、祖母に付いている時間が多くなるので当然その他の家事に手が回らなくなった。
それで父が「皆自分で出来ることはドンドンやろう」と言い、それぞれ家事や介護で出来る事は協力するようになった。
で、月一位の頻度で顔を見せに来る叔母はそれが気に食わないようで、特に父が洗い物や掃除などの家事をしたり当時高校生だった弟が祖母のトイレ介助をしている姿に「男の人にこんな事やらせて!!」と母を責めた。
父や弟が「自分の意志でやってるんだ」と言っても、叔母にしてみれば気持ちだけ貰ってやらせないのが普通なんだと。
母はそういう嫌みを言われる度に軽く落ち込んだりしていたが、父の「余所は余所、うちはうち」に励まされていた。
祖母は介護を初めてから数年後に亡くなったが、年齢的にも大往生と言ってもおかしくなかったので大きく揉めるような事もなく母と叔母も表面上は和解した。
で、現在。叔母は姑の介護に追われているらしい。上には書かなかったが、叔母は毎回我が家に叔父の運転する車で来ていたので叔母の介護論を当然叔父も耳にしていた。
なので、介護も家事も完璧を求められてるんだとか。
叔母は電話で母に愚痴を言っているらしいが、母はテキトーに聞き流しているらしい。
今現在の叔母一家の状況しか知らない人から見たら叔父は「実の母の介護を嫁に押し付けてるダメ亭主」なのかもしれない。が、そこに至るまでに散々ご立派な介護論を聞いてきたのだから仕方ないと思う。
それと、実母と姑では気持ちの上で全然違うのかもしれないが、それに関しては知ったこっちゃ無い。


続きを読む

250: sage 2015/02/22(日)00:54:52 ID:tRJ
他人の神経も、そして自分自身の神経もわからなくなった話。

先日、103歳の祖父が亡くなった。2時間だけ病院にいたけどまあまあぴんころ。
病院のベッドを我々孫世代やらひ孫やらたくさんの人に囲まれて、
祖父は今わの際に99歳の祖母の手を握りながら
「明るく楽しく送ってよ、ね、明るくね、幸せだったよ」と言った。
(一字一句覚えてる。我が祖父ながら素敵な言葉だなあと)

お葬式は元々あった遺言に従って家族葬で送ったんだが、
親族はみんな病院での最後の言葉に従って、とにかく楽しい雰囲気を作ったんだ。
祖父の好きだった歌を合唱したり祖父の昔の写真を見ておおいに笑った。
当たり前だけど、みんな無理してた。

で、そこに現れた祖父の息子(私の叔父)の離婚した元妻。
「こんなに笑って不謹慎!葬式で笑顔の写真を撮るなんて(ry、誰も泣いてないなんて(ry」
と、とにかく怒っていた。

それでスレタイ。私たち親族はあくまで亡くなった祖父の言葉に従って無理して笑ってたんだが、
他の人から見たらそれは怒りの対象になるんだなあと思った。
こういう場合は正解がないような気がするし、なんだか不安定な気持ちだ。


続きを読む

243: 名無しさん@おーぷん 2015/02/21(土)16:54:52 ID:yRN
料理が美味しいと噂を聞いていた喫茶店へ行った時の事。
昭和の創業で半世紀近く営業していることから、
店内は木やレンガで作られたとてもレトロ感のあるお店。
優しそうなマスターとかわいい女の子の店員(二十歳前後かな?)が1人。
私がお店に入ると先客が2人ほど。
ランチを注文し待っていると、次から次へとお客さんが入りてんてこまいになった。
マスターが店員さんへ声を掛けるが、
「ほらお客さん来たよ!」「○名様にお水!」「そんなの(先客のお皿等片づけ)いいからあっち!!」
「早くしろよ~!」「いいからこれ早く運んで!」「何やってんだよまったく…(ため息)」
などなど…
お客さんが増えるに連れマスターの声が怒声に変わっていった。
店員さんも一生懸命動いているんだけど、怒鳴られるから余計テンパってたんだと思う。
むしろ一人で接客したりお皿下げたり料理運んだりレジしたり頑張ってた。
で、トドメの一言がカウンター内で調理してたマスターから漏れた。
「ほんとダメな女だねぇまったく…(深いため息)」
目玉ポーンどころじゃなくてこっちが代わりに怒鳴り返したいぐらいだった。
料理は確かに美味しかったけど、怒鳴り声を聞きながらでは美味しさが半減。むしろマイナス。
とにかく居た堪れなかった。
お客が多くいる店内でよく怒鳴れるもんだなと…
そんなマスターの神経が全くわからん。
二度と行かない。

ちなみに、友達に愚痴ったらそのお店の事知ってて、
友達もマスターの怒鳴り声にげんなりして二度と行ってないらしい。
離れるお客がいても半世紀近く営業してるんだから、
やっぱり味がいいからなんだろうね…


続きを読む

109: 名無しさん@おーぷん 2015/02/12(木)20:39:50 ID:rv0
当時、私と彼は新幹線で2時間くらいの遠距離恋愛中だった。
付き合って1年ちょいで、どちらかと言えば私の方が惚れてたと思う。
彼もそれを承知の上での俺様風味だったけど、男らしくて素敵とお花畑だった私w
そんな調子だから、2時間かけて会いに行くのはいつも私の方。
新幹線の回数券を買って、月に2回は会いに行っていた。

バレンタインデーが近づいたある日、彼からのメール。
ちょうど休みが取れたから、2/14(平日だった)にそっちに行く。
チョコレートを用意して待ってろ!
と、いう内容を、これがツンデレというやつかと、私は大喜びした(バカ)
前日には電話ももらって、明日○○で待ってろよと念を押された。
○○は待ち合わせの定番スポットで、屋外。

で、当日。待てど暮らせど彼は来ない。
電話は繋がらない。メールの返事も来ない。
ちょっとだけ近くのカフェに入ってみたりもしたけど、
店に居る間に彼が来たらと思うと落ち着かず、結局4時間以上待った。

そして日付が15日になってすぐ、彼から着信。

彼「お前もしかしてまだ待ってるの?www」
私「待ってるよ!どこに居るの?今から来られるの?」
彼「行けるわけないじゃんww俺、そもそもそっちに行ってないもんwwwww」
私「え?どういう事??」
彼「サプライズだよサプライズwwwwwwwwwww」

口調が、本当に、大量に草を生やしてます!って感じだったよ…。

彼曰く、いつも私が会いに行くのを多少は悪いと思っていた。
だからせめて彼が会いに来る喜びを私に味あわせようかと考えた。
女ってサプライズ好きだろ?びっくりしただろ?と、笑いながら言う彼。

そこでようやく、この人は完全に私を見下しているんだ、と理解した。
泣くより怒るより、呆れた。自分のバカさ加減に。

私「すごくびっくりした。びっくりしたし、とても不愉快。これっきり別れよう」
彼「え、なんで!?」
私「不愉快だから。二度と会いたくないから。顔も見たくないし声も聞きたくない。さようなら」
彼「え、なんで!?」

冗談だよそんなに怒るなよと喚く彼を無視して電話を切って、その場で着拒。
帰宅して某SNSを見ると、ちょっとした冗談のつもりだったのに、私が怒った、
着拒された、このままじゃフラれる、どうしよう…とグチグチ呟いていたので、
その愚痴を引用した上で、経緯をSNSに垂れ流し、
会いに行くっていうメールのスクショもUPし、それから彼をブロック。
何人か友達失くしたけど、元々彼の友達だった人達だったし、どうでもいいやと思った。

仕返しが痛くてDQNですみません。本当に見る目がなかったと思う。
なんであんな男を好きになったのか、当時の自分の神経がわからんという話でした。


続きを読む

16: 名無しさん@おーぷん 2015/02/09(月)05:20:14 ID:j2r
ご当地グルメフェア的な場所行った時に礼儀正しい可愛らしい女性がいた
高校生か大学生くらいの子で彼氏と来ていたんだけど、たまたま座った席が近くだったので目についた
みんな野外でガヤガヤしている中、丁寧に「いただきます」「ごちそうさま」を言う子だった
食べ終わったらお店に買いに行ったのでその姿を目で追っていたら、お店の人から食べ物を受け取る時に「有難うございます、いただきます」
食べ物を持って戻ってくる際、人の隙間をぬうときに「ごめんなさい、少し通していただけますか」「ありがとうございます」
食器を返すときには「おいしくいただきました、ごちそうさまです」まで言っていた
見た目は垢抜けてなくて、ぴょこぴょこ(って解りますかね?兎のような小動物みたいな感じです)動く子だったので、幼く見える子だっただけにその丁寧さに驚いた
また女の子とバトンタッチして彼氏が食べ物を探しに行った際、まだ食事中の女の子に子どもを抱いて食べ物を持った夫婦が「前の席空いてますか?」と一言声をかけた
その際も「大丈夫です。私もすぐあけますから、使ってください」と直ぐに自分の席を明け渡し
戻ってきた彼氏には「小さいお子さんを連れたご夫婦がいらしたから、譲ったよ」と説明
彼氏は「あぁ、俺達は立ってても食べられるしいいよ、邪魔にならないとこ行こ」と彼女を促して会場の隅に消えていった
いいものを見たなぁと思い、同行者に「さっきの女の子、気持ちがいいね」と伝えたら
「あぁいう子はね、口だけで心が伴ってないんだよ」と答えた
その理由を聞いたら
「あの子は常に人の目を見てなかっただろ、少し下の胸のあたりに目を向けてた
相手と目を合わせない人間ってのは心にやましいことがあったり、人と心を通わせたくない人間なんだ
だから心が伴ってない、今の若者らしい」
と答えた

私は礼儀作法は全く詳しくありませんが、会社の面接等もそうですが、相手と直接目を合わせないように、ネクタイのあたりを見ろと学んだ記憶があります
私の知識が古いのか、はたまた間違っているのかもしれませんが、良い気分になっていたのに粗を探して批判するようなことを言われた事で
せっかくの気分が台無しになってしまい、同時にそんな風に人の良さを簡単に否定してしまえる考え方がスレタイでした


続きを読む

986: 名無しさん@おーぷん 2015/02/08(日)14:05:21 ID:iZi
埋め立てがてらに。半分愚痴です。
バツイチ男性と結婚したら、職場ですごい嫌みを言われた。まさに神経がわからないという状況になった。

職場内結婚だったので、お互いに異動してから入籍、付き合いのあった部署に挨拶にもいった。
相手がバツイチで元奥さんが子供育ててるというのは、
結構周知の事実だったので、今度こそ幸せになれよ!と皆から励まされていた。

が、私の新しい異動先はそうはいかず、
どこから知ったのか、夫がバツイチで子供もいるということを知った
職場のシングルマザーのグループから嫌みを言われまくった。
「男は子供を押し付けちゃえばいいもんね、身軽でいいわよね」
「それで自分だけ幸せになろうなんて図々しい」
「子供もいるのに離婚するような男はまたやるでしょ」
「これからすっごく大変だと思うけど頑張ってね~」

このグループの人は皆自分が嫌になって離婚したタイプで、周囲にもそう言っていた。
自分が嫌で離婚したのに押し付けられたとか、
一体何を言ってるの?何がしたいの??と唖然とした。

旦那をけなされたのも嫌で、内心言い返してやりたかったけど、なにせ来たばかりだから我慢した。
それから1年がたち、例のグループともほどよく距離をとってうまくやってるけど、
このあいだ妊娠が発覚してから、
またあのグループにいじめられたら厄介だなと思って手放しに喜べない。


続きを読む

このページのトップヘ