16: 名無しさん@おーぷん 2015/09/27(日)23:41:28 ID:wUI
職場のAさんの犬の飼い方がスレタイ。

5年前にパートで入った職場で、ある人がトイプーを買ったのが発端で犬ブームが到来した。
6人がチワワだのポメラニアンだのパピヨンだのペットショップで買った。
寄ると触ると
「うちのわんこが~」と犬の話ばかり。
ちなみに私は猫を飼っていたので、話を聞いてるだけだった。

そんな中、Aさんも柴犬を飼った。
仕事が忙しい時だったので、ひと段落ついた4ヶ月後、
Aさん宅にBさんと柴犬を見に行くことになった。

外で飼っているので
Aさんの案内で庭に行くと、立ち込めるアンモニア臭。
小屋のそばで蹲っている柴犬。
Aさんを見ても喜ぶわけでもなく、ぼんやりと顔を向けている感じ。
白目の部分が赤黄色くなってて目やにも凄くて、目の上が腫れてた。
犬を飼ってない私でも、一目で病院案件だと思った。


続きを読む

8: 名無しさん@おーぷん 2015/09/27(日)12:51:59 ID:qDf
セコキチに遭遇した。

近所に、小さいけど結構有名なベーグル屋さんがある。
若い奥様一人でやっていて、天然酵母や国産小麦にこだわっていてとても美味しい。
先日Facebookに、そのベーグル屋さんが記事を上げていた。
「実家で栗拾いをしてきました。
ひとつひとつ丁寧に剥いてマロングラッセにしましたよ。
明日限定で、マロングラッセのベーグル販売します」
美味しそうだな~!と思い、翌日買いに行った。
店に着いて例のマロンベーグルと他のベーグルもいくつかトレーに取りレジに行くと、
前に40歳くらいの女性が並んでいた。
店主の奥様がレジを売っていると、女性が「ねえあなた」と奥様に声をかけた。
「昨日ねFacebook見たのよ。
これあなたが実家で拾った栗なんでしょ。
そしたら栗の原価はかかってないわよねえ。
だからさ、これプレーンのベーグルと同じ値段じゃないとおかしいのよ、わかるでしょ。
プレーンの値段で売ってちょうだいよ。」
後ろに並んでた私ポカン。
わかるでしょ?て…。
すると奥様が口を開いた。
「確かに、こちらのベーグルのフィリングは、ほとんど原価がかかっていません。
けれど、プレーンとの100円の差額は、私が栗を拾い、
殻を剥き、甘く艶を出して煮込んだ時間でございます。
もしこちらをお客様召し上がって、その差額が感じられなかったなら、
その時に100円をお返しさせてくださいませ。」
女性はまだ何かモゴモゴ言おうとしたが、少し離れたところにいた中学生の女の子が
トコトコ近づいてきた。
どうやら女性の娘さんらしい。
「お母さん、本当にやめなよ…。
私があとで100円あげるから。
他の人も並んでるし…」
そう言われて、不機嫌そうにお金を払って帰っていった。
「お待たせして申し訳ありません」と奥様がぺこりと頭を下げた。

職人がかけた手間に払うお金をけちろうだなんて何を考えているんだろう。
しかも娘さんに「100円あげるから」とまで言わせるなんて…
ちなみにマロングラッセのベーグルはとてもおいしかった。


続きを読む

965: 名無しさん@おーぷん 2015/09/25(金)16:26:15 ID:Gir
昔、駅地下のファミリー向けの飲食店でバイトしてたときのこと。

中学一年生ぐらいの男の子が一人で来店したんだけど、その子がとにかく食べる食べる。料理がなくなったらまた注文。
コーラ、唐揚げ、たこ焼き、シーザーサラダ、ポタージュ2杯、カツ丼、フライドポテト、プリン、フルーツパフェなどなど。
周りのお客さんもびっくりな食べっぷりで、それを見た私は、ちびっこ大食い選手かもなんてバカなことを考えてた。

でも休憩で抜けて帰ってきたら、その子が駅の警備員に引き渡されるところだった。
「ちょっと外のトイレ行ってきます」と嘘をつき、そのまま食い逃げしようとしたんだって。
「上着と財布、席に置いておきますから」と言われたけど、同僚が確認したら席に残されてたのは上着だけだったらしく、店を出た男の子を店長が追いかけてつかまえたそうだ。

中学生が食い逃げのために平気で上着を捨てるつもりだったことにも驚いたんだけど、
後日支払いに来たその子の親が、「子供がそんなに注文して変だと思わなかったのか!止めなかったのが悪い!」と騒いだことがレスタイ。
そりゃ食い逃げって知ってたら止めてたよ。


続きを読む

957: 名無しさん@おーぷん 2015/09/25(金)12:14:48 ID:dxJ
うちの会社は社員食堂とか休憩室等のない、小さな営業所。
なのでお昼ごはんはお弁当派と外食派に分かれる。
私はお弁当と外食半々って感じ。同僚の出武さん(仮名)は外食派。
お弁当のない日は出武さんと一緒に外食していた。
が、ある時期から出武さんと外食するのが嫌になって、
お弁当のない日は出勤時にコンビニで何か買ってくるようにしている。

会社の回りにはあまり飲食店がなくて、行く店はだいたいいつも同じなんだが
そこで出武さん、いつも「お子様ランチ」を注文する。
お子様ランチを大人が注文しちゃいけないって法はないってのが彼女の持論。
お店からNGって言われたことはなかったんだが、
学生時代にファミレスでバイトしてた時、あれは採算度外視のサービス品だって聞いたことある。
いつも行く店だから一回ぐらいならいいかもだけど毎回それってどうなの?
以前「お店に悪いからやめなよ」って言ったら、上記の持論に加えて
ダイエット中だからお子様ランチが丁度いい量だし、
本社の総務課からこれ(3L)以上のサイズの制服はないからって言われてるらしい。
うーん、それならむしろお子様ランチって量の割にはカロリー高くない?って思うんだけど。
そんな矢先にメニューのお子様ランチの下に「小学生以下の方に限ります」と
追加表記された。手書きで。
それを見て「私、上得意なんだから大丈夫よね!」だって。
私には出武さんピンポイントで書かれてる文言に見えたけどw
そして今まで通り注文して、ウエイトレスにサイレントで舌打ちされていた。
もう一緒にいるの恥ずかしいので外食はやめました。


続きを読む

862: 名無しさん@おーぷん 2015/09/20(日)20:15:35 ID:bFK
ついさっきショッピングモール内で見たおかしい父親

3歳くらいの子供を、お子さま用カートに乗せて買い物してた親子がいたんだけど、
カートに乗った子供が「もっと早くー」とねだったら、押してた父親が
「そらそらー」と笑いながら猛ダッシュで混んでる店内をカート押しながら走り出した

母親らしき連れの女性が、
「危ないからやめて!やめてって、やめろおい!」
と叫ぶもガン無視で走り続ける

子供がテンション上がって「もっともっとー」と言った後の行動がスレタイ
一旦止まったあと、いくぞーと声をかけて、カートを思い切り後ろから蹴飛ばした

猛スピードで疾走するカート、
そのまま上りエスカレーターに突っ込んで、
カートから投げ出された子供がエスカレーターにダイブ

唖然としてたら、母親が慌てて子供を抱き上げて父親にバチーンとビンタ
父親はなんで?みたいな顔で( ゚д゚)ポカーンとしてたけど、
子供は事態が分かってないらしく
「もう一回やってー」と大はしゃぎ

なんかもうよく分からん光景にボーゼン、
あれは虐待にならないのかな、、、


続きを読む

716: 名無しさん@おーぷん 2015/09/15(火)20:53:53 ID:n4o
昔々の母の友人の神経わからん話。
プロローグが長いのは勘弁w

私の両親は昔から田舎暮らしに憧れていて
兄と私が大学生になったらふたりとも早期退職して(共働きだった)
田舎暮らしを始めるという計画は結婚前からふたりの夢としてあったそうだ。
父も母も一人っ子で、ふたりとも20代前半で親を亡くしているので
相続した遺産はあるが、夢に対して反対する者はいないという
条件がうまい具合に揃ってたこともあった。
私たちの家族旅行は、最初のうちはその“終の棲家”となる土地探しだった。
海沿いの田舎町より山岳の田舎町希望だったらしくて
とにかく山ばっかり連れて行かれた。
私が中学に入った年に、中央アルプスが見える田舎町に決まって土地を購入してからは
長期休暇の度にそこの近くの温泉地で泊まったりバンガローを借りたりして
四季の過ごし方に慣れるようにした。
一方で父も母も社交的な人だったので、買った土地周辺の人たちと交流を持ち
家に帰れば家庭菜園や日曜大工を勉強したりと、着々と準備をしていた。
そして私が大学に入学した年に、父と母は予定通り早期退職し
父は独立してフリーランスになった。


続きを読む

684: 名無しさん@おーぷん 2015/09/14(月)19:28:09 ID:OK9
先日、役所へ用があり、自動車で向かった。
駐車場にバックで駐車してエンジン切った後、助手席に置いたカバンの中をごそごそしていたら、突然外でクラクション。
はっと顔をあげると、自分の真向かいに、車の正面同士を向かい合わせるように停まっていた軽乗用車がゆーっくりと目の前に近付いてきていた。
運転手と助手席にいる人は後部座席を覗き込んでいて、全く前を見ていない。慌てて自分もクラクションを鳴らしたんだけど、間に合わず、そのままごっつん。
それで気付いたらしく、ぶつかってきた車のドライバーじいさんと助手席ばあさんが前に向き直り、じいさんが「はぁ?」という顔をした後、車から降りてきた。
何してくれてんだ…と思いながら自分も車を降りたら、「何ぶつかってきてるんだ!」と言い出すドライバーのじいさん。「ぶつかってきたのはあなたの方ですが」と言っても、「俺じゃない!ぶつかってきたのはお前だ!」と話にならない。
自分の車は駐車場の枠内に収まって停まってて、そこに正面からぶつかってきてるんだから、どっちが原因なのかは火を見るよりも明らかなのに。
そしたら、近くの車から窓を開けてこちらを覗いていた女性(おばちゃん)が降りてきて、「私見てましたけど、軽乗用車の方がゆっくり近付いてぶつかりましたよ、危ないと思ってクラクション鳴らしたんですが」と言ってくれた。
(ここで最初のクラクションの主がこの女性だと気付いた)
が、それでもじいさんは「ぶつかってきたのはお前!」で、「俺の車はちゃんと枠内に停まってるんですが」と言ったら「ぶつけた後にバックしたからだ!」、と。
「とりあえず警察を呼ばれた方が…」と女性に促され、警察に電話。
駆けつけた警官にも上記のように「ぶつかってきたのはあいつ!」と言っていたけど、女性に目撃証言をして頂き、更に、実は設置してたドライブレコーダーの映像記録を見せ、女性の証言と映像が一致しているのを確認してもらい、じいさん理論終了。
(過去に2chで、事故してもドライブレコーダーがあるということは最後まで言わない方が良い、と見たことがあったので、わざと伏せてた)
警官に互いの連絡先の交換をしろ、と言われても「あいつが悪いのに連絡先を教えたくない!」とゴネていたけど、警官に「どう考えてもあんたが悪いの!」と叱られてる間にばあさんと連絡先交換。
事故当日の夜、老夫婦の息子だと名乗る人から電話があって、大変申し訳ないことをした、謝罪をしたい、と電話があった。
あのじいさんの息子だと考えると家に来られるのは躊躇われたので、第三者の目がある別の場所を指定して会ったら、ホントにあのじいさんの息子か?というくらいちゃんとした人だった。
結局、家でも「俺は悪く無い・ハメられた」論を振りかざしていて、息子さんが「謝罪しに行くぞ」と言っても頑として行こうとしなかったので、代わりに謝罪に来たらしい。
例の軽乗用車は息子さん名義の車・保険だったそうで、こちらの責任なのでちゃんと車の修理を致します、と言われた。必ず父にも後日謝罪に来させる、とも言われたけど、ちゃんと車を直してくれるならそれはいいです、とお断りした。
証拠揃ってるというのに、最後まで自分の非を頑なに認めなかったじいさんにスレタイ。
ばあさんがほぼ空気ですが、ばあさんが何か言おうとする度に「黙ってろ!」とじいさんが牽制していたから、本気で「自分は悪く無い」と思っていた訳ではなく、おそらく自分が悪いと分かった上でゴネていたんだと思う。なので、余計にスレタイ。
ちなみに、証言してくださった女性には、ちゃんと後日改めてお礼をさせてもらいました。


続きを読む

592: 名無しさん@おーぷん 2015/09/11(金)07:27:50 ID:ahL
田舎のおばさんが神経わからん。
祖父(故人)の従兄弟(故人)の息子(故人)の嫁さんなんだけど、はっきり言ってもう他人だと思うのだが、親戚面してうちに干渉してくる。
割と近所なこともあって、夕飯時だろうが深夜だろうが、うちの明かりが点灯していれば「みやげもってきてやった」とドカドカあがりこんでくる。(田舎なので深夜意外はあまり施錠しない)
ドアの鍵がかかっていれば換気のために開けている窓を勝手に開けて大声で「みやげあるんだからあけてー」と叫ぶんだ。
その土産も微妙なもので、(家族のアレルギー源とかを平気で持ってくる。当然アレルギーがあることは何度も伝えている)正直両親も迷惑している。

先日は、兄の友人たちが泊まりに来ていたので、裏庭でバーベキューをしていたら
「バーベキュー見えたから来た」と、勝手に参加。見える場所じゃないのに、覗き込んだらしい。
ど真ん中に陣取って、自分の話ばかりするおばさんに、兄の友人たちもドン引きし、楽しいバーベキューが台無しになった。

そんなおばさんにはっきり迷惑だっていえない両親にもスレタイ


続きを読む

546: 1/2 2015/09/09(水)02:00:15 ID:UU1
都内の某駅にて。

電子カードのチャージを終え、券売機の前で鞄を閉じていたら、足元から
「お小遣いげーっと?」
という声が。
券売機に着いているミラー越しに後ろを見ると、20歳くらいのカップルの男側が、折り畳まれた千円札を摘まんでいた。
たぶんわたしの千円ではない。
現金は小銭以外チャージした。
彼女が落とした千円を彼氏が冗談混じりに「お小遣い」と言って拾ったのかしらと思ったら、彼女のほうは
「あの人(=わたしのこと)のじゃない?」
と言っている。
つまり、この場にいる3人誰のものでもない。
が、その彼女の言葉を無視し、彼氏は自分の財布にその千円を仕舞っていた。
それを彼女は非難するかと思ったら、仕方のない人ねと言わんばかりに笑っていた。
そのタイミングでわたしが振り返ると、二人は目を見合わせ、
「落とし物のお金、交番に持って行けばいいよね」
と白々しく言って、駅の外の交番方面へ。
5歩も歩けば改札、駅員もいるのに。(駅員はお客さんに話しかけられていたため気付かず)


続きを読む

505: 名無しさん@おーぷん 2015/09/07(月)00:43:21 ID:JXI
ついさっきのことなんだけど、コンビニであんかけ焼きそば買ってあっためて貰ったのね。
そしたら「温める時ははずしてください」的なテープでくっついてるカラシの小袋を店員さんがはずし忘れたみたいで
温め終わってレンジから取り出した時にはカラシが爆発して容器がカラシまみれの状態だったのね。
そんで店員さんがどーしようどーしようみたいな感じであたふたしてたから
別にそのままで構いませんよ、その代わりこのおでん用のカラシ一つくださいっつっておでん鍋横のカゴに入ったカラシ指さしたら
「そちらはおでんをお買い上げになったお客様へのサービスです(キリッ)」って言われて
いやでもそのカラシもう使えませんよね?って言ったら「ですからそれはおでんをお買い上げ頂かないと差し上げられないんです(キリッ)」とか言われて
もーめんどくせーと思ってじゃあいいですっつってカラシまみれのあんかけ焼きそばもらって帰ってきたけど
なんか腑に落ちない。


続きを読む

このページのトップヘ