746: 名無しさん@おーぷん 2014/12/17(水)17:07:17 ID:8dG
バイト先で仕事が暇だったとき、あんまり話したことない
バイト同僚が「恋人と別れようと思ってるんだ」みたいな話を始めた。

「最近全然デートしてくれなくて」と言ってて、あーそう、そりゃあ嫌だね、とか流して聞いてたんだけど、
「いくら親が末期がんで死にかけてて、見舞いやら何やら色々大変だから、って、付き合ってる相手とメールしたり
デートしたりをサボる理由にはならない」とか言いだして、二度見、三度見して「えっ?」と訊いてしまった。

「しかも、一度しぶしぶ病院に見舞いがてらに恋人に会いに行ったら、暗い病室で、親と泣いて抱き合ってて。
いい歳して異性の親と二人きりで抱き合うとかホント気持ち悪い。変態」とも言い出し、
だんだん背中から冷や汗が出てきた。

「じゃあ早く別れたら?」と言ったら、「そう思ってる。でも先週ちょっと電話で喧嘩になって、親と抱き合ってて
気持ち悪いとか言ったら、怒って電話すら出なくなって、別れを言いだしようがない」と怒っていて、

良かったー!!!このまま逃げ切れー!!!と見ず知らずの人を心で応援してしまった。

その後バイト変えたので、どうなったかは知らない。


続きを読む

649: 名無しさん@おーぷん 2014/12/13(土)19:52:00 ID:lUP
「読書が趣味」という人間をかたくなに認めないAというやつがいる。
「読書wなに高尚ぶってんのww」
「嘘乙wウィキであらすじ調べたんだろwwダセーww」
と突っかかって来る
別にそんな高尚な本とか読んでるわけじゃなく東野圭吾や司馬遼太郎とかでも
「読書家ぶって乙wwモテたいの?」と絡んで来る。
正直めちゃウザい

俺と彼女が大好きな小説が何度目かの映画化され、DVDを一緒に見た。
俺は「原作イメージにピッタリだった」と主張
彼女は「キャストは良かった。演出がイメージと違う」と主張
でも別にケンカしてるわけじゃなく、なごやかな意見交換?という感じだった。

そしたらAが絡んで来た。
「意見が合わないのはおまえら二人とも実は原作読んでないから当たり前w
B(俺)はウィキ読んで、そっちの女は×××(聞き取れんかった)でも見たんだろ」
俺も彼女もポカーン
え、なにこのキ●●イ…という空気になり
なぜか「ごめん」と謝る俺。
Aがさらにグジャグジャ言ってきたので席を立って逃げた
あとでAから「かっこつけカップル乙w」みたいなメールが届いて本当神経わからんかった


続きを読む

635: 名無しさん@おーぷん 2014/12/12(金)20:13:49 ID:svB
昼は社員食堂で食べてる。
同僚のAさんは定食を頼むといつも米飯を残して
「ああ~もう食べられない。多すぎるわ~」と言う。
ご飯は大中小を選べて、Aさんはいつも中を頼んでいる。
中では多すぎるんだろうから小にしたらと言ったら、
「同じお金を払うのになんで減らさなきゃいけないの」だって。
金額が同じなので、大は得していて小は損してるんだって。
正当な取り分(中)だけは受け取りたいんだって。
その上で残すのも権利なんだって。
理屈はわからなくもないけど、食べ物を粗末にするのが感じ悪い。

前の職場にも同じような人がいた。
お土産のお菓子とかで好きじゃないものがあったら、
大抵の人は「私は気持ちだけで」と遠慮したり
持って帰って家族にあげたりとかしてたけど、
一人暮らしの同僚が、どんなに嫌いなものでも受け取って
自宅に持って帰ってから捨てると言っていた。
自分の分だから他人に食べさせたら損なんだって。

学生時代の友達にもいた。
外食でサラダを頼んだ時、ドレッシングが少ないと文句を言ってた。
普通の量だったので「これ以上だとしょっぱいよ」と言ったら、
「お皿の底に溜まるくらいジャブジャブにかかっていないと
ケチられているみたいで腹が立つじゃない」って。

こういう考え方ってわからないわ。


続きを読む

630: 名無しさん@おーぷん 2014/12/12(金)09:35:14 ID:7bN
友達の家でお茶会した時の事。
近所に新しくオープンしたケーキ屋さんで
ショートケーキを買って行った。
色々あったほうが選ぶの楽しそうだと思って
全部違うのを人数分。
みんなケーキ大好きだから喜んでくれて
全員が注目する中、箱を開け歓声があがった。
「じゃあみんなでジャ・・・(ンケンしようね、と言おうとした)」
と言いかけた所でAさんが
「私これっ!」とマンゴーのタルトに人差し指をズボッ!と突き刺した。
一同唖然。
Aさん、我に返って焦りながら
「ごめん!うちではいつも早い者勝ちだからつい」
ここは礼儀として一同爆笑してあげたけどさ、
いくらうちではそうでも、
40近くにもなって外でストッパーかからないのはマズイと思うけど。


続きを読む

621: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)17:36:28 ID:sy7
以前仕事場の裏にあったボクシングジムに通ってたんだけど、ある日見るからにイキガリ系DQNって
感じの兄ちゃんがジムにいきなり来て、
「スパーリングっていうの?やらしてくれよ」と会長に言ってきた。

「ジム入って、基礎が出来るようになったらな」ってトレーナーが言ったら、
「基礎って何w殴って倒せば勝ちだろwwビビってんの」と笑ってた。
プロボクサーがわんさといるのにイキガれる、胆力というか馬鹿さというか、こいつすごいなと感心した。

そしたら会長が「いいよ、じゃーそこのヘッドギアつけてみ。あんた何キロ?あ、そ。じゃーA(日本ランカー)、
相手しろ。バンデージとファールカップ誰か貸してやって」と言い出し、
その場でスパーリングが決まった。

Aさんの準備が出来ると、会長が「お前はパンチ出すな」と囁いてた。

始まると、Aさんがリング回ってるのをDQNが「オラー」とか言いながらフック気味のブンブンパンチを
0回くらい出し、疲れて休み、また「逃げんな」と言いながらパンチ出し、息切れし、1ラウンド終了。

2ラウンドは、ぜいぜい息してパンチ出しながら「お前も出せよ。ずりーぞ!」と言い、
Aさんが目で会長に尋ねるも、会長がクビ振って、Aさんも面倒になってきて足止めて体だけでよける。
DQNいよいよ腕が疲れて、とうとう蹴りを出す。
Aさん激オコで、DQNに足払いくらわす。
DQN転ぶ。疲れて起き上がらない。それで2ラウンド終了。

DQNは「ボクシングに蹴りはねえだろ!お前ら卑怯だぞ!くたばれクズ!!負け犬!!」と言いながら、
ヘッドギアとカップ投げ捨て、バンデージは巻いたまま逃走していった。

会長は「足払いもダメだろが」とAさんに怒ってた。

会長に「すいません、あのバンデージ貸したの僕です」と一応言ったが、「えー災難だったねー」と流された。
それがスレタイ。


続きを読む

609: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)00:53:04 ID:tUr
私は大卒後すぐ結婚
婦人科の病気にかかっていて、子宮摘出の話も出ていたので子どもを産みたくて就職もせずに妊娠した

出産してからも育児があるし、パートをして月10万以上程稼いでいた
時給1500~円
交通費支給
この条件だったから、昼間働くだけで十分だった
今26歳だけど、大卒で就職してバリバリ働いてる人たちのことを羨ましく思ってる

先日、大学の頃の友達と早めの忘年会をした
皆正社員で、既婚者は私だけだから格好もやっぱり違って、羨ましかった
私はボーナスも出ないから、ボーナスの話なんかになると会話に馴染めない
メンバーの1人が、ふと私に「就職してないけどお金大丈夫?」と聞いてきた
皆具体的な金額を口にしていたので、ごまかすのも悪いかと思い
「幸い時給の良いお仕事につけていて、半日働くだけで10万は稼いでるよ」
と答えた
すると別の1人が「ずるーい」とぼそり
「私もさっさと結婚して、チャラチャラ働くだけでいいならそうしたかった
社会に出て働くなんて苦痛でしかない
病気を理由にそれが許されるなら私も結婚してパートがしたい
未婚者の集いにまともに働いてない既婚者がまじると調子狂う」
とまくしたてられた
皆私が病気で就職を諦めたことを知ってるし、そのために子ども産んだことも知ってる
自分勝手かもしれないけれど、こんなことを言われたくは無かった

その後二次会もあったけど、予約してあったのでお金だけ払って参加せずに帰ってきた
他の友達からはお金返すよとか、元気出してとメールや電話がくるけれど、既婚者の私の存在が友達の間でしこりになってしまったのが耐えられなくて、ごめんなさいとだけ言って逃げてしまった

どうしてあの人はあんな事を言ったんだろう
私のことがそんなに嫌いだったのかと思うと、コレまで仲良くやってきた時どんな気持ちだったのか解らなくて、モヤモヤする


続きを読む

596: 名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火)11:50:37 ID:zhS
会社に「う~ん、○点!」というのが口癖のAというやつがいる。
たとえば渡された書類が
Aの好むようにファイリングされてなかったら
「気がきかないな、う~ん20点!」
配られたみやげの菓子を一口食って
「いまいちだな。う~ん30点!」
とこんな感じ。
本人は気の利いた冗談だと思ってるらしい。

あいさつ回りの帰り、出会いが欲しいが
合コンに誰も誘ってくれなくなったと嘆きながら
ウエイトレスに「足太いな~20点!」などとやっていたので
「そういうことばっかしてるから誘われなくなるんだろ」
と指摘したが本気で意味がわかってないらしかった。
ばからしいからそれ以上言わずほうっておいた。

見合いしたらしいが何度目かのデートで
「20点!」とやって断られたそうだ。
それでもまだ「う~ん、○点!」をやめないAの神経がわからん。


続きを読む

569: 名無しさん@おーぷん 2014/12/05(金)11:13:28 ID:54V
神経わからなくもないんだけど、わからんような微妙な話

友人から「彼女に冷めた、別れたい」と相談された
結婚話も出てた彼女だったから浮気でもされたかと思ってびっくりしていたら
「彼女の親に挨拶に行ったら、『この子は中学時代ひどいいじめを受けて苦労した。幸せにしてやってくれ』と
泣かれ、いじめられっ子だと知ってスーっと冷めた。ひどいと思うだろうけど冷めたものはしかたない。
彼女になんていえばいいだろう」
という相談だった

いじめっ子じゃないだけいいじゃん?と言ったが、友達は
「何もなくてひどいいじめを受けるなんてあるか?彼女にも問題があったんじゃないかと想像してしまう」
「結婚相手はそういういらない苦労をしてない平凡な子がいい」
とりあえずいじめられた理由を聞いてみて、彼女に落ち度があったかなかったか判断しれと言ったけど
「理由を聞いたところでもう冷めてしまってるし気持ちは戻らない」
という

神経わからないような、わかるような…。
結婚相手はいらない苦労をしてない子がいいっていうのは俺もわかる。
結婚するなら波乱万丈さはいらないっていうか、家庭が平凡にくつろげる子がいい
友人本人も理不尽な冷めっていうのは自覚があって「彼女になんて言おう」と苦悩してる
こいつらが結婚しても誰も幸福になれないのは確定だから破談になるだろうけど
どうすりゃいいんだろうね、こういうの


続きを読む

552: 名無しさん@おーぷん 2014/12/04(木)15:09:06 ID:aXV
系統が違うモテ子、仮にキレイ系のレイ子とカワイイ系のカワ子と友達なんだけど
レイ子とカワ子は互いに嫌い合ってるのにずっと一緒に居る
中学からアラサーまでかれこれ20年近くの付き合いだと思う
陰口言ってるわけじゃなくて目の前で「こいつ嫌い」って言ってるのに
買い物、合コン、旅行とか常に一緒に行動してる
「そんなに嫌いなら何で一緒にいるの?」って聞いたら普通のお茶や
食事なら他の友達でも構わないけど合コンとか男が絡む事になると
同じくらいの顔面偏差値のお互いが一番都合がいいそうだ

私は既婚なんだけど私の結婚式の時に両方から「こいつ嫌いだから」と言われ
別々のテーブル作ったのに後から写真見たらほとんど一緒に写り過ぎてたw

この前もゆるふわファッションカワ子にレイ子が「何それ。マタギ?」と言うと
カワ子が「あんたこそその爪で何仕留めるつもりなの?悪即斬なの?」ってやってた

神経わかんないけど、楽しそうだなとは思う


続きを読む

537: 名無しさん@おーぷん 2014/12/03(水)01:29:07 ID:SMj
私は田舎住まいの長男嫁。
ウトメとの関係は良好で、結婚二年目に義実家の隣の敷地が売りに出されたので、そこを買って家を建てた。
超近距離だけど、お互いに日々の生活には干渉せずに過ごしている。

月イチあるかないかくらいのペースで、我が家で食事をするんだけど、その時には独身の義弟も参加。
料理は私とトメさんで準備するんだけど、手巻寿司とか、ホットプレートで焼肉とか、冬なら鍋とか、簡単なものが多い。
私もトメさんも普段の食事は手早く簡単にがモットーなので、便利器具はガンガン使うし、鍋の素とか市販のルーやドレッシングも利用しまくってる。

ある日、その食事の日に、義弟が突然彼女を連れて来た。
急だったので驚いたけど、あらまあいらっしゃいませどうぞどうぞと招き入れ、私とトメさんはキッチンで食事の相談。
その日は炊き込みご飯と野菜中心の副菜数品の予定だったけど、お客様も来た事だし、私とトメさんとで一品ずつありあわせで追加しようという運びになった。
私は鶏ごぼうの汁物、トメさんはハムを使った青椒肉絲もどき(某料理マンガで紹介されてた。旦那や義弟の好物)

キッチンでガチャガチャしてたら、義弟彼女が「お手伝いします」とやって来た。
でも、お客様だし、そう手間がかかるものを作るわけじゃないし、座ってゆっくりしてて下さいと断ったんだけど、是非にとおっしゃる。
旦那が洗い物とかお運びとかしてくれるし、ほんとに手伝ってもらうような事はなかったけど
トメさんが「じゃあ長男君(旦那)が洗った食器を拭いて棚に戻してもらっていい? 場所は長男君に聞いてね。ごめんなさいね手伝ってもらっちゃって」と。

義弟彼女はそのとおりにしていたんだけど、追加の料理をしている私やトメさんをチラチラ見ては何度も「え?」と驚いた様子で、やがて焦れたように言った。

鶏挽き肉と生姜とネギと調味料をガーっとフードプロセッサーで混ぜた私に「え、包丁で叩いて混ぜ合わせるんじゃないんですか?」
ごぼうのささがきをピーラーでやってる私に「え、普通包丁でやりますよね?」
いりこだしの素と鶏がらスープの素を合わせた私に「え、出汁をとらないんですか?」
ハムやピーマンなんかを調理バサミでさくさく切るトメさんに「え、包丁を使えないわけじゃないんですよね?」
筍の水煮を開封しようとしているトメさんに「え、筍の旬って春ですよね??」
挙句にテフロン加工のフライパンで青椒肉絲もどきを作り始めたトメさんに「え、鉄の鍋じゃないんだ…」

手抜きなのは認めるけど、そもそも身内の集まりだし、急に大人が一人増えたから、ありあわせで二品追加してるわけです。
我ながらトメトメしいかなと思うけど、突然やって来て台所に入って、断ったのに手伝いたいと言っといて、ダメ出しかいと。
私もトメさんも「うちではこうなのよー。ごめんなさいねお客様がいらしてるのに」とかわしたけど、私は内心カチムカ。
じゃあ食べましょうってなって、あれこれ食べた義弟彼女が「あれ?意外と美味しい」といちいち言うのもカチムカ。

そんな義弟彼女がやがて義弟嫁になり、メシマズ+ダラ+育児放棄+不倫の挙句に離婚。
初対面から2年弱の間の出来事。

何がスレタイって、そんな女と復縁したいと言い出した義弟。
見た目が好みすぎるんだってさ。あほくさ。


続きを読む

このページのトップヘ