144: 名無しさん 2014/04/25(金)00:37:52 ID:MW3OwPNWv
じゃあオバマさん来日記念に今日あった和みを。

女3人でプリクラ撮るか、ってことになって新宿西口ヨドバシ裏のゲーセンへ。
その店、音ゲーやUFOキャッチャーばっかりでプリ機が一台しかないけど、需要が無いのか大概空いてる。

落書きもすんで機械外側の受け取り口でぎゃあぎゃあ騒ぎながら携帯送信用にアドレス入力してたら後ろから(゜▽゜*)(゜▽゜*)こんな視線が…

続きます。


続きを読む

849: 名無しさん@おーぷん 2014/05/06(火)12:06:29 ID:01hAzGHFD
現在進行形で心の修羅場。

義母は義兄夫婦と同居してたんだが、その義兄が急逝した。
義兄嫁とは元々折り合いが悪かったこともあって
「今後同居して面倒を見る義理はない」と同居解消を言い渡された義母は
一時的に我が家に住んでいる。
義兄嫁はそうは言っても鬼ではなかったらしく
有料ホームを申し込んであって、あと半年ぐらいで入れる予定らしい。
(新築中のホームで完成したら入れるらしい。詳しいことは知らん)
義母の遺族年金等で足りない分は
義兄が面倒をみることを条件に義父から相続した預金から支払うように
ちゃんと計画も立ててあるそうだ。
だから入居できるまでアパートでもなんでも借りるなりして勝手にしろと追い出された。
それでええかっこしいの旦那が完成するまでうちに来いと言い出した。
私は本当はすごく嫌だったけど、半年間だけ、絶対、なにがなんでも半年間だけ!の約束で受け入れた。
私も義母には新婚当初から色々と嫌な事を言われ続けていたし
実家の悪口も言われ続けてきたし、一度流産したときも一生許せないことを言われて恨んでる。
何より3LDKのマンションで中高生の子供がいて、スペース的にそんな余裕もないし
うちの子たちも昔から長男教の姑には義兄夫婦の子供たちと差別されてきたから快く思ってないし。
でも半年間だけ!と思って我慢して受け入れた。
思ってた通り、息子(旦那)の前ではしおらしくしてるけど
昼間はそっちが居候の癖に態度がデカく、よくそこまで次から次へと粗探しできるなって感じ。
それでもやっとあと少しで入居できるって案内がホームから来た途端、
このまま同居を続けたいとか言い出した。
そう言いだすのは目に見えていたから反対したのに。
まぁ何にしろ私も子供たちも大反対だし、
期間限定だから我慢してたけど、ただでさえ手狭なマンションだから無理。
第一そのために義父が亡くなった時に相続放棄したわけだからと
旦那にはそれでも引き取りたいなら別れてくださいと言った。
でまぁ同居期間もあと少しなんだが、
最近義母は嫌味ったらしく私が育ててる観葉植物に向かって
♪聞いてアロエリーナ ちょっと言いにくいんだーけど 
 聞いてアロエリーナ うちの嫁が鬼なの
 聞いてくれてあーりがーとアロエリーナ
なんて繰り返し繰り返し歌いやがる。
古いっちゅーねん!
ウザいっちゅーねん!
頭から離れんっちゅーねん!!
もう今すぐにでも出てってくれ!!!


続きを読む

39: 名無しさん 2014/04/15(火)10:21:26 ID:M6QXHHEl3
55歳の母が、会社同僚の勘助に迷惑している。私は娘。

母は会社の保健室で、体調の悪い社員の話を聞いたりするのが仕事。
普段は皆のお母さん的な感じで慕ってくれる方も多いようなのですが、
弱ってるときに優しくされて頭が逝ってしまってしまったのか、
45歳妻あり子なし男性社員が勘助化。

月に数度の訪問をしては「○○さんが好きなんです!」
「○○さんしかいないんです」のガチ告白、個人のメアドを
業務メールで渡そうとしてきたりしているらしい。
「勘助さん、私オバサンよ。」
「子供が●人いるの、上の子は30なの。」(私のこと)
「もうすぐ(孫が生まれて)お婆ちゃんになるの。」
というババァピールも無効。さすが勘助。

職種柄、具合が悪いと言われれば訪問も断れず、
困っていると母から相談を受けた。
父や兄弟はその報告に苦笑しつつも楽観視。

母に何か対策をしているのかと聞いたら
(ババァだと認識してもらうために)「白髪染めないことにした」
「ダサイメガネにした」「化粧しないで会社に行くことにした」
´Д`ママン!何かがチガーウ!

勘助が変な噂でも撒いたらヤバイので、
メールは確保・上司に相談、は言っておいたけれど
心労で母の白髪は増えるばかりで、どうなることか。


続きを読む

69: 名無しさん@おーぷん 2014/05/05(月)10:13:01 ID:???
マイホームを建てて引越しを終え、ご挨拶のご近所回りをした時に
隣家の奥さんが「お隣さんが同世代で嬉しいわ」と歓迎してくれた。
「仲良くしてくださいね」とか言われて、
その時点ではおかしな人だとは思わなかった。
お互い犬を飼っていたので、散歩途中に会ったりすると少し立ち話をする程度には仲良くなった頃
なんの脈略もなく突然Aさんに
「今度あなたの家のデッキでBBQやりましょうよ」と言われた。
表からは植木等でよく見えないけど、我が家にはウッドデッキを設置してある。
ちょっとお茶が出来る程度には広くてテーブルも置いてある。
でも本当の設置目的は、たまに遊びにくる義母が車椅子で玄関からは入れないので
ウッドデッキにスロープを取り付け、そこからリビングに入ってもらう造りにしてあるんだ。
回覧板持ってきたときにデッキがあるのは見えるけど、
互いの家に行き来したこともまだなかったのに
何故急に「うちでやりませんか?」ではなく「あなたの家でやりましょう」になるのか。
「ごめんね、うちの旦那あんまりそういう付き合い好きじゃなくて。
 それにBBQの道具とかうちにはないから」
って断った。そしたら
「大丈夫よ。家族ぐるみでってんじゃなくて私も友達呼ぶからあなたも呼べばいいし。
 BBQセットなら誰か持ってるわよ」
って言われて益々???。
今後の付き合いもあるし、ここは快く場所を提供した方がいいのかなとも思ったけど
その一方で身体の中から「要注意人物!要注意人物!」とサイレンがガンガン鳴ってた。
「ごめんね、悪いけどうちでは無理だわ。どこかキャンプ場でも行きませんか?」と断った。
それから暫くして、友人が遊びにきて天気が良かったのでデッキでお茶してたんだ。
そしたら次の日に犬の散歩に出たら待ち構えていたように出てきて
「昨日デッキでお茶会してたでしょ?ああいうのやりましょうよ!」と言ってきた。
だから何故うちでやること前提なのよって少しイラッとした。
それにいちいちこちらの様子を伺ってるのかと思ってそれも嫌な気分だった。
適当な理由をつけて断り、犬の散歩は暫く車で緑地公園に行くことにしてなるべく顔を合わさないようにした。
それでもたまにバッタリってこともあったけど、挨拶もそこそこに「急いでるので!」とかわし続けた。
それから半年ほど経っただろうか、ふと気が付くと最近Aさんを全然見かけないなーと思ったけど
まぁ見かけるよりはいいかと気にしてなかったが
少し離れたお宅の奥さんと仲良くなり、思い出したように最近Aさんみないねって話したら
驚いたことに元々Aさんはあの家の住人ではなかったんだ。
あの家の旦那さんはずいぶん年配の方で、奥さんの長期入院中に愛人だったAさんを家に連れ込んだら
退院してきた奥さんにバレて、奥さんが出て行ってAさんが棲みついてしまったそうだ。
なんだかよく分かんないけどそれでずっと揉めてて、最近見なくなったのは
何かしらカタがついて出て行ったんだろうとの事で、今は貸家になってるらしい。
いなくなったのは嬉しいけど、一度そんな目にあったら
今度どんな人が入ってくるのか怖くてたまんない。


続きを読む

819: 1/3 2014/05/05(月)15:06:05 ID:XEgRNk9ti
二十年ほど前、小学校4~5年生位の頃に市の企画で山間部へキャンプに行ったとき熊とニアミスしたのが修羅場だった。

総勢40人、1班辺り6~7人のグループで、1グループに1人の高校生から大学生のボランティア(リーダーと呼んでいた)が引率としてついて、
麓の宿舎から30分ほど山の中へ各班バラバラに入り、ビニールシートと寝袋で一晩明かすというものだった。
高校生のリーダーがついた私たちは夕方早い時間にキャンプ地を決めてビニールシートで簡易テントを設営、夕飯にカレーを作り、夜の9時には消灯したと思う。


続きを読む

61: 名無しさん@おーぷん 2014/05/04(日)13:21:43 ID:???
俺の母親は華道が趣味で、地元の小さな流派だが
若いうちから師範の免状も持ってた。
もっと上の先生の教室で補佐みたいなことをしてて
普段からわりとよく着物を着ていたんだ。
そんな母を俺は子供心に美しいと思ってたし自慢だった。
うちには父方の祖母が同居してたんだが、
この祖母が糞ババアのテンプレみたいなやつで
母によく嫌味を言って虐めていた。
だけど母はそれをいつもクールにスルーしていたが
たまにクワッと険しい顔になるときがあって
そうなると祖母も言い過ぎた!とでも思うのか
急にビクビク母の機嫌を取り出すのが
意味不明というかよく分からなかった。
機嫌を取るぐらいなら最初から嫌味とか言わなきゃいいのにとか
睨まれたぐらいでひるむようなタマか、とか。
俺が中学に入ったばかりの頃にその祖母が死んだんだが、
お通夜のときに、叔父や叔母たちが笑いながら
「お母さん(祖母)も最後まで○子さん(母)にはかなわなかったわねぇ」
とか言ってて、なんのこっちゃと思って詳しく聞いてみたら
昔、曽祖父の法事の時に、母が祖母をグーで殴ったことがあったそうだ。
祖母は嫁としての母を最初から気に入ってなかったらしく
いつものように嫌味を言い続けてて
母はこれまたいつものようにスルーしてたそうだ。
その場にいた叔父や叔母は下手に注意するとエスカレートするのが分かってたから
黙って母と一緒にスルーしてたらしい。
ところが、それまでスルーしていた母が突然立ち上がって
祖母をグーで殴ったらしい。
その時に祖母は鼻骨を骨折して、そのことを死ぬまで恨んでいたとか。
祖母の鼻が微妙に歪んでるとは思ってたが、それでか~と納得。
お葬式が終わって一段落したときに、
母に「何言われて腹が立ったの?」って聞いてみた。
そしたら「おまえがお父さんの子じゃないなんて言われたら
そりゃあ殴るでしょ」とサラッと言われた。
母には逆らわんとこ、と思った中一の夏。


続きを読む

734: 名無しさん@おーぷん 2014/05/03(土)08:11:18 ID:lPAc4oksQ
独身時代の女性関係を理由に嫁に急に離婚を言い出されてそのまま離婚に追い込まれた時が修羅場。
相手の実家で仕事していたので同時に失業。
子供も貯金も仕事も全部なくなった。


735: 名無しさん@おーぷん 2014/05/03(土)11:07:47 ID:l6m5kdiNu
女が独身のときに油断して、遊びほうけたら結婚後も致命的なものになるからな。
その価値観が女のほうにあるから、男も遊んでたら許せない!と思ってしまうもんだろうか。
いずれにしても、節度ある独身時代を過ごしてたほうがトラブルは無さそうだ。

736: 734 2014/05/03(土)13:28:00 ID:lPAc4oksQ
735は俺のことかな?遊びほうけたわけじゃないけどね。
自分でいうのもなんだけどそこそこモテた。だから顔や話術で仕事取ってきた。
で、取引先の担当女性と仕事の付き合いで飯食べたり飲みに行ったりしてたことを急に言い出された。
あと付き合う前の話とかを理由にされてね、
「子供の将来を考えたらやってくの無理。別れよ」っと急に言い出した。

続きを読む

792: 名無しさん@おーぷん 2014/05/04(日)17:54:10 ID:x0MqQeBxD
23歳の頃、俺はクズニートだった。
母子家庭だったから母親は俺に辛い想いをさせたくないって思ってたんだろうな。
結構甘やかされて育った。
苦労して入れてもらった大学も2年に上がれなくて中退して、それからずっと家に引き篭もって2ch三昧やってた。
ネットに毒されて女を差別するような話や、政府とか世間に対する不満(新聞やニュースなんて見ないからネットの偏った知識)なんかを毎日母親にぶつけていた。

いつもと同じように、俺が引き篭もっているのは世間のせいだ、みたいな話をしていたら、いつもは黙って聞いているだけの母親が
「そんなにこの世が嫌なら、お母さんと一緒に死ぬか?」と言った。
怒っている顔でもない、悲しんでる顔でもない、無表情なんだが目だけを大きく見開いた顔で俺を見ていた。
そこで生まれて初めて「あ、失敗した」って思った。
失言だった、という意味ではない。俺は人間として失敗作なんだ、と気づいた。

それからすぐに仕事見つけて、いまは職人の親方やってる。
たまに母親にあの頃の話をされるとそれこそ死にたくなるなw
修羅場とはちょっと違うかな?スレチだったらすまん


続きを読む

48: 名無しさん 2014/04/29(火)07:15:16 ID:???
兄家族が図々しい。
うちにある子供が興味を持つ物は皆兄子達が自由に使っていいものだと思ってる。

この自由に使っていいの中には
・人の物を借りるという感覚が無い
・だから乱雑な扱いしてもOK
・さらに借り物じゃないので持ち主の了承など得ない
・自分達の外出中でも元の場所には戻さない。後で読むから
・持ち主に使用予定があり探すかもしれないなど考えないよ
・仕事用の資料であってもお構いなしだよ。だってそんなこと考えないもの(中には仕事用資料もあると伝えてある)
というような事が含まれる。

半日探し回った資料は敷きっぱなしの使用済み布団の上に放置されてた。
外出中に客間を覗かれ、その上中にある物を勝手に持ち出したとなれば不愉快だろうと私は新書購入。
いつ戻すか観察しているが、未だに本棚に戻ってこない。書籍はまた減ってるのに。

昨夜はどういう反応をするかと思って新書の方を本棚に収めておいたら
兄嫁「もう一冊あるならあれ貰っていい?」と来たもんだアハハハハハ

「どうぞ。仕事用の資料だったのに行方知れずになったんで新しく購入したんですよ。
兄嫁さんは古い方の行方御存知なんですね」つったら固まってた。
定価数千円の図鑑を複数買いしてる事に疑問も持ちませんでしたかそうですか。

学生時代は小遣いで買った物だから何も言えなかった。
今は殆ど私が購入した物+うちの家賃生活費私持ち。兄家族の滞在中の費用も此方持ち。
言う権利は充分あると思うけど年に一週間前後の滞在×数回だからって甘く見てた。
兄と子供らが起きてきたらお話し合いだわ。


続きを読む

122: 名無しさん@おーぷん 2014/04/30(水)23:00:07 ID:???
絵が描けるの便利だね、というわけで先日の大雨の夜の出来事

仕事帰りに買い物に行ったら、スーパーの入口に近い駐車場が空いていたので
そこに駐車。Aの所には先に車が停まっていた。
買い物を終えて車に乗ろうとしたら、私の車の真正面に車が停まっている。
もちろんそこは駐車場じゃない。
大雨だから見づらくてもしや自分が変な所に停めてしまったのかと思い確認したが間違ってない。
(その店は前後の車と車の間、図の黄色い所が点字ブロックになってるので間違うことはないはず)

光景が想定外すぎて「何これ…」と3回ぐらい呟きながら車に乗り込む。
Aの車もまだ停まっているので完全に詰んでいる私。
と、そこに運良くというか、正面の車の運転手らしいオバサン(雨でよく見えなかったけど多分)が
現れ、車に乗ってサッサと出て行ってしまった。

駐車場所を間違えたのか、なんとしてでも近い所に停めたかったのかしらんが
私の車をサンドする時に何も思うことはなかったんだろうか。
no title


続きを読む

36: 名無しさん@おーぷん 2014/05/03(土)08:40:46 ID:VIuAtx2uW
中学一年の時のこと。
うちの父は単身赴任してて、普段は母と私と姉と弟の4人で暮らしていた。
ある時、事情があって母が3日ほど家を空けることになったんだが
それぐらいなら私たちだけでも大丈夫!って言って送り出した。
(昼間伯母が様子を見にきたりしたけど)
姉は当時中3で受験があったから勉強に専念して家のことは何もやらなかった。
私は元々勉強はアレだけど家庭科は大好きで、食事関係は引き受けた。
小2だった弟は思う存分ゲームが出来ると浮かれてた。
3日間、姉と私のお弁当も含めて中学生なりにしっかり食事は作ったつもりだったけど
母の予定が一日伸びて、もう一度晩御飯作らなきゃいけなくなったとき
一日ぐらい手抜きでもいいよなーと思って出前一丁にした。
でもそれだけじゃ寂しいので、キャベツともやしとピーマンとにんじんを痛めたのを乗せて
桃屋のメンマもたっぷり乗せた。
そしたら弟が「ねえちゃん!ご馳走やんかっ!!」と無茶苦茶嬉しそうに飛び跳ねてたw
それで調子にのって冷蔵庫にあったカマボコも乗せて彩りも綺麗に仕上がて姉を呼んだ。
そしたら食卓を見た姉が「晩御飯にラーメンって馬鹿じゃないの?」とキレた。
それでムカッとして「一日ぐらいいいじゃん。自分は何もやらないくせに」って言ったら
「脳天気なあんたとは違うんだよ!」って言い捨てて、
買い置きのお菓子の袋をいくつか持って出て行った。
お菓子じゃ夜お腹空くだろうと思って、食卓におにぎりを2つ作って置いておいた。
夜、思った通りお腹空いたらしくて台所に行く音が聞こえて耳を澄ませてたら
「がっ!」って声が聞こえてほくそ笑んだ。
片方にはおかかを入れてたけど、もう片方には正露丸を入れておいたんだ。
あとで母にチクられて無茶苦茶怒られたけどさ。


続きを読む

647: 名無しさん@おーぷん 2014/04/30(水)17:58:22 ID:EIcNL0iVa
なんかもやっとするので吐き出し

うちの夫婦は旦那が海外行ってたこともあって、籍だけ先に入れて今年の秋に挙式する予定で、もう一年前から日程だけは決めてたのね
で、共通の友人にも決まった段階で知らせておいたのに、よりにもよってその日に新婚旅行を被せられた
正直その子の式にも二次会にも行かなくていいかなって思う自分がいる
ずーっと前から言っておいたのに、意味ないじゃんっていう
これが仕事や急な不幸とかならいくらでも割り切れるんだけど、よりにもよって自分らの旅行かぁって
しょうがないとは思うけどすごくモヤモヤ


続きを読む

183: 名無しさん 2014/04/25(金)15:37:25 ID:???
スレ主旨の話題に戻すね
って言ってもぷちだし
オチもないしちょっとヤな話だけど。

3年くらい前の雨の日、そこそこ賑わう近所のショッピングモールにて。
2階の店を見に行こうとエスカレーターに向かった。
吹き抜け部分にあって、周りがちょっとした広場になってる。

エスカレーターに着いてさあ乗るぞって時に、広場の端の壁のところで
うずくまって泣いてる4歳くらいの女の子を見つけた。
ぎゅって両手の拳つくって顔は涙でぐちゃぐちゃで
ぐっぐっうぇ~…ぐっぐっ て感じで必死で声をこらえながら号泣してる。
「あらら迷子かな?」って思った瞬間、
20代(もしかしたら10代)くらい若い女がカツカツカツ!!っていきなり現れて
持ってた子供用の長靴を女の子に向かって凄いスピードで投げつけた。
長靴は女の子横の壁に当たってバアンッ!!!って大きな音がした。
女は女の子に話しかけることも近寄ることもなく振り返りそのまま立ち去ろうとしたので
近くにいたおばさんとかカップルとかが止めてた。

で、エスカレーターに乗りながらだったのでこの後どうなったのか実は見てない。

だからあれが母親なのか、親戚知人なのか、他人なのかもわからない。
吹き抜けだったから覗けば顛末が多少わかったのかもしれないけどできなかった。
一瞬のことだったし女の顔はちゃんとは見てないけど始終無言で無表情だったのが
本当に怖かったな。しばらく動悸がしてしまったよ。
大人の自分でもそうなのに、あの子は相当 怖かっただろうと思う。
長靴が壁に当たった時にビクッ!!ってなった小さな体が忘れられない。
そのあともその子は声を出して泣いたりしなかったんだ。

残念なことだけど 子供に対して酷い仕打ちをする大人って、
知らない 見えてないだけで結構いるんだろうな・・・とは思ってたんだけど
まさか人のたくさん往来してる前でそんなことできる人間がいるなんて
っていうのが衝撃でした。

あの子にはどういう形でもいいから幸せになっていてほしい


続きを読む

52: 名無しさん@おーぷん 2014/04/30(水)17:59:54 ID:???
おっさんの衝撃体験を聞いてくれ。結果から言うと泣き寝入りだ。
俺は二十代真ん中で見合いした。田舎だったが、それでも早い。
父親の紹介で、公務員の俺と自分の娘を結婚させたいおばさんがいると。
当時は実家住まいだし結婚のビジョンなんて無く面食らったが
父が、姉妹のうちどっちかと見合いしてやってくれ、と言う。
年子の姉妹で、どちらの釣書も見たが笑える位同じ内容。
顔も経歴も趣味もほぼ同じ、だから、普通に姉の方で申し込んだ。
しかし当日来たのは妹の方だった。理由は分からない
なんとなく波長が合わないと感じた。でも具体的に嫌な点は無い。
どんどん話が進められ翌年に俺は結婚した。今は子供もいる。
嫁は、なんというか意地悪な人間だった。他所で大きな問題を
起こしてくる訳じゃないから良いんだが、性格が悪い。
何にでも文句、今いた人を褒めて退席すると同時に悪口三昧。
児童館でも自分の子供がピアノを弾いて、終わったから
次の子が弾こうとすると蓋を閉める。子供では開けられないので
その子は呆然、俺が開けてやると、嫁は睨みつけている。
俺の妹からの電話(業務連絡)を無意味に取り継が無かったり、
嫁友人の成功や結婚を上から目線でボロクソに事実無根に叩いたり、
女優や女性アイドル、タレントに口汚く駄目だししたり、
とにかく一日中誰かの文句を言っていて本人は楽しそうだ。
俺達家族の事は最高だと思っているらしく徹底的に褒めあげる。
実はそれも負担だ。つまり俺の結婚は完全に失敗だった。
衝撃だったのは、本来俺が見合いを申し込んだ姉の方は
釣書と全くの別人だった事だ。見た目も仕事も趣味も。
快活で明るく、仕事熱心な話し易い常識人だった。しかも可愛い。
あの釣書はなんだったんだ?
どう考えても嫁の釣書が二通あったとしか思えない。
確認したらな、そうだったんだよ。
姉の方は別の男性の所に二通行ってたんだそうだ。
そちらは年のいったマザコンだったので姉が断ったそうだ。
今は勿論姉は結婚していて、幸せな家庭を都会で築いている。

何故俺の方に妹が二通だ。姉の方は変なオヤジに二通だ。
俺の父親は、釣書の内容が微妙に違った事と、年子の姉妹なので
こんなものかなと気付かなかったそうだ。名前や年は正確だったし。
嫁と嫁母に聞いた所、今知ったわーそうなの?偶然ね、運命ねえ!
とカラカラ笑っていた。俺は完全に嵌められたのだと思う。
しかし何も考えないで見合いしたのは自分なので自業自得だ。

姉の方は年に一度帰ってくるくらいで、何となく疎遠、
嫁母は嫁ばかり可愛がる。なんとも不安になる。


続きを読む

709: 名無しさん@おーぷん 2014/04/30(水)20:13:42 ID:CvoxAH8tz
2年前に嫁一家にATMにされかけたので逃げた。
同僚の結婚式の二次会で同僚の新婦の後輩として嫁を紹介されて結婚した。
女性が少ない職場だったんで出会いもなく、よく考えないで結婚したことを後悔した。
結婚して2年後に、嫁から家を建てようと相談された。
俺の親の遺産やら、激務で使う暇もなく30過ぎの結婚で、
嫁が婚前貯金を持っていることを知っていたので強引に勧めようとしてきた。
嫁から義両親も新築の家に同居をさせたいと言われたが
義両親は、戸建てに住んでるし、未婚の義妹もいるし同居する必要ない。
俺が通勤できるところに家建てたら、義父は通勤できない
同居するために義父は退職すると言う

俺「義父は、まだ60前なのに仕事辞めて同居し、俺が生活費出すのはおかしい
  家を建てるのに、実家を売ったお金を出してくれるのか」

嫁「親の老後の為に使うので出せない、仕事も辞めるのだから収入が無くなる」

俺「義父が仕事を辞めてまでこちらに来る意味がない」

家を建てることを断ったら、義両親と嫁から冷たい態度を取られた。
俺は、嫁一家に俺をATM扱いされていることに気付いたので離婚するように動いた。
仕事で社内ベンチャーで独立できそうな目処がついたので、
嫁に離婚を持ちかけた。

俺「会社で大きな事をしてその結果、子会社に行かされる事になった、給料もどうなるかは分からない」

 (会社で大きな成果を挙げて、予算がついて分社して異動になる、給料も今までの棒給から
  役員なので成果給になるが、下がることはない)

その時は、嫁は神妙な顔して聞いていた。
が、すぐに義両親がやってきて、娘と離婚してくれ
嫁も一緒にやっていくつもりはないと言われたよ

嫁  「貴方がOO会社勤務で給料も多いので結婚した。その会社を異動するなんてあなたの価値はない
    あなたの持っている貯金を貰って離婚する、子供ができる前でよかった。」

義両親「娘の事を思うなら、すぐに離婚してくれ、こんな奴と結婚させるんじゃなかった」
嫁一家「二度と顔を出すな、電話もメールも必要ない、早急に金だけ振り込め」

嫁が荷物を持ってすぐに出て行った後、嫁一家から貯金を寄越せって言ってきたので
弁護士から結婚前の財産は財産分与対象外と説明して貰って
嫁は専業で2年の短い結婚期間だったので100万だけ振り込んで終わりにした。
離婚届は、子会社に異動時に提出した。

同僚嫁経由で、子会社の役員になって給料が上がった事を知った元嫁が、
騙されたと同僚やその嫁に愚痴をこぼしているらしいけど
同僚は事情を知っているので、逆に元嫁を諫めてくれている。
どこで聞いたか元嫁から復縁メールか来たので、派遣の事務員に頼んでプリクラを撮って
今は幸せですとだけ返事した。
事情を知った事務員といろいろ有って、今は、本当にお付き合いしている。


続きを読む

このページのトップヘ