322: 1/2 2014/11/16(日)08:26:20 ID:p1CDSwo06
真剣にいじめ悩んでる・悩まされた人にはちょっと申し訳ない話だけど。

私は中学時代の記憶があんまり無い。
といっても授業の内容は普通に頭に入ってるし、
家庭で起こった事(兄に彼女ができたとか母が鍋を焦がしたとか)は記憶にある。
ただ授業以外の学生生活、何してたっけ? と思うと何も思い出せない。
以前から「なんか良く覚えてないなあ」と思ってたけど、
「多分ぼっちで黒歴史でも紡いでたんだろうな」程度に考えていた。

先月、中学の同窓会の案内が届いた。
幹事の名前(男)はよくよく考えてみれば見覚えがあるような気がしないでもない……程度。
同級生の顔や名前もほとんど記憶にないのでさくっと「欠席」に〇をつけたが
その晩から変な夢を見るようになった。
・下駄箱に「悪霊退散」と書かれたお札が入っている夢
・机の上に粘土で作ったンコが鎮座している夢
・何処からともなく濡れた雑巾が飛んでくる夢
・黒い人影が何かヒソヒソヒソヒソ話
しているのに内容が聞こえない夢
・狭い所に閉じ込められる夢
などなど。
最初は特に気にしなかったが、何回もそんな夢を見るので
母と雑談している時にその夢の事を話してみた。
母は少し驚いた様子で、「その夢、辛かった?」と私に訊いた。
私が「別に。唸される訳でもないし、ただの変な夢」と答えると
しばし悩んだようだったが、「あんた、中学の時にいじめられてたんよ」と
ぽつぽつ話してくれた。



続きを読む

406: 名無しさん@おーぷん 2014/11/26(水)12:27:14 ID:XGP
うちの馬鹿兄貴が結婚して半年で離婚した。
復讐スレか迷ったけどこちらで。

兄嫁は私が昔習っていたピアノ教室の先生の娘さん。
私と兄嫁は小学生時代から仲がよく、兄嫁が2つ上だった為中学では良い先輩後輩関係に。
兄は昔からDV気質があって母にも手をあげたことがある。そして典型的な内弁慶。
だから兄嫁が兄と交際していることを知ったときは猛反対した。
何度も何度も兄も屑っぷりを伝えたが兄は交際時は猫をかぶり、優しい男を演じてた。
兄嫁もそれを信じ、とんとん拍子に事が進み結婚へ。ここでも私のみが結婚に猛反対したが
度が過ぎたブラコン扱いされ私の意見は丸々無視。殴られた事のある母もその事実を隠す始末。
結局2人は結婚してしまった。もう好きにしやがれと思っていた矢先、案の定兄は本性を現した。


続きを読む

402: 名無しさん@おーぷん 2014/11/20(木)15:08:05 ID:wJLz9VeNE
20代の頃、親の顔合わせも済んでる結婚前提の彼がいた。
式場などを決めに掛かった段階で他の女性に心変わりされた。
最初はとぼけて話もせずに逃げ回っていたが、
相手女性の方から私にアタックがあったので話し合い。
彼「俺はまともな家庭が持ちたい、お前は子供を虐待しそうだから嫌」
何の事かと思ったら「お前は虐待児だろ、虐待の連鎖って知ってる?」
私は虐待なんかされていない。十代の頃両親と上手くいってなかった、
父親がビンタする人だったとは言ったが今は家族仲は良い。
そう言ったけど通じず「彼女はそういうケースに詳しい人で、
俺はお前に感じていた違和感に気付けた。結婚は無理」との事。
そこまで言われたらはいさようなら。その二人はすぐ結婚した。

それから10年たって、再会してしまった。子供の小学校で。
普通のベットタウンなんだけど、私が夫と子供と住んでいて
そこに元カレ夫婦&子供がやってきて、同じクラスになった。
私の上の子と、向こうの下の子が。
人間年取ってても顔ってわかるものなんだね。お互いすぐ気付いた。
先に住んでいたのはこっちだから文句言われる事もないんだけど、
ものすっごい鞘当てをして来る。
正直もう中年だしこっちには生活があるしどうでもいいんだけど、
向こうの奥さんが凄い絡んでくる。うちがどんな家か見に来たり、
旦那の仕事をリサーチしてきたり、子供でも張り合う張り合う。
参観日には夫婦で来て、多分私に見せつけてるんだろうけど
こっちはもう旦那がいるんだからどうでも良いw
元彼が私に絡むので、逆に周りから「旦那さん大丈夫?」と
心配される始末w うちが結構大きな家と解ると悪い噂を流したり、
30過ぎて初産なんて高齢出産可哀想~的なことを言ったりして
どんどん嫌われていく。因みに私は何も言ってない。
でも向こうは「あの人、昔うちの旦那に付きまとってて」とか
そういう事を言っていたようで、そういう話が大好きな
ゴシップおばさん軍団(魅力的な人は一人もいない)に吸収され
素敵な人達からは遠巻きにされ、当然ながら新生活はつまらなくなり
それを、私さんのせいだ、策略だ!というそんな悪循環に陥っていた。
向こうも家を買ったようだったのでこの町に住むしかなくて、
どうにか私にマウンティングしたかったのかもしれない。
別にDQNとかじゃなく、むしろ真面目そうな人だったけど。


続きを読む

270: 名無しさん@おーぷん 2014/10/31(金)10:27:28 ID:M0iqYON52
人間って怖いなと、トメにも自分にも思った話
ものすごい長文だから苦手な人はスルーしてください
DQN要素とアレルギー、アトピー話がありますのでそれも注意してください


長女は少しアトピーが出る子だった
赤ちゃんの頃は、おへそを細い綿棒でお掃除しないと中が炎症起こすことが多かったけど
成長するにつれ、耳ぎれとか、肘や膝の内側の柔らかいところにプツプツできるとかくらいで、広範囲にカサカサって程ではなくなってきた
医者にも軽いほうだから大人になったら治るんじゃないかって言われてて、顔や頭がカサカサブツブツならなくて良かったって思ってた

旦那も小さい頃アトピーだった
乾燥肌に近い感じの症状で、今でもベビーローション塗らないとすぐカサカサする
私は疲れてたり生○前なんかに青背の魚や生の貝を食べると顔にプツプツができて痒くなる、これも多分軽いアレルギー
遺伝しないで欲しかったねえって言いながら、体調や食べ物には気をつけてた

長女3歳のお誕生日のこと
別居のウトメと同じく別居の私の両親呼んで、ご飯会な感じで祝ってた
長女も前々からみんなの好きなお料理は何か、これを作れるかと楽しみにしていた
長女は、ウトメが買ってくれたケーキの蝋燭を吹き消して少しだけ食べると、可愛い飾りのついた両親のお持たせデザートを食べたがった

パンプキンプリンをひとくちふたくち食べた長女の全身が突然、ボンって音がするみたいに急激に赤く腫れ上がった
驚いて病院に行ったら、アレルギーだと言われた
医者は生まれた時からかかってるところだから、体質もよく解ってくれてる
その日に食べたものを全部言って、恐らくパンプキンプリンだってことになった(体全体が真っ赤になるほどだったから詳しい検査は後日だった)
普通のプリンでは大丈夫だったし、カボチャの煮物も大丈夫だったのにどうしてって聞いたら、風邪気味で抵抗力が落ちてたんじゃないかって
元々アトピーなのもあるからそういうものかって納得して、風邪の時に食べさせるものは気を付けようって思った

その時、病院に行ったのは、車を飛ばしてくれた旦那と、後部座席のチャイルドシートに長女を乗せて声をかけてた私、ナビ席にトメ
ウトと私の両親はお留守番だった(というかパニックで忘れてた)
初めての子、初めての孫だったし、お誕生日会だったからテンパった大人が6人もいた
救急車!だの、車で直接のほうが早い!だの叫んでて、大声でびっくりしたのもあったと思う
普段は泣かない、手のかからない子が火がついたように泣いてた

長女はお薬もらって症状もすぐに落ち着いたけど
それからしばらく、パンプキンプリンを買ったお店の商品を食べられなくなったのが
幼心ながらのトラウマなんだろうと思うと胸が痛い

そんなことがあってから、長女の肌に湿疹や蕁麻疹が出ると、どんなに小さな範囲でもすぐに病院に駆け込んだ
深いあばたにならないように、?き壊して痕にならないように、塗り薬を塗っても痒がる長女に掻かせないようにしてた
神経質だって言われればそうだったかもしれない
でもなるべく綺麗な肌のまま、痕を残さずにアトピーを治してあげたかったんだ


続きを読む

258: 名無しさん@おーぷん 2014/10/30(木)18:08:57 ID:YE12ucO2L
彼からプロポーズされて彼実家にご挨拶に行った時彼父に「本当にこいつでいいのかい?」と何度も何度も確認され、あまりにも確認するので彼が怒って「いったいなんだよ!?親父は結婚に反対なのかよ!?」ときれた。
彼母がちょっと落ち着きなさい!と彼をなだめるために外にタバコを吸いに出した。
母「お父さんもあんな言い方したら彼男も怒るわよ~。私ちゃんびっくりさせてごめんね?
あの子私ちゃんに言ってないみたいだから私が言うんだけど。
あのね私ちゃん。実はあの子、ピンポイントフィックスやってるの。
つまりハゲかかってるの。
お父さんもやってるんだけどね。
私ちゃんハゲでも大丈夫?
ハゲに嫌悪を抱かない?
ハゲでもずっと愛してくれる?
私が言うのはあれだけど、お父さんもあの子もハゲかかってるけどすごく優しい人間よ。
ハゲかかってるけど卑屈でもないし。
まぁ、料理に海藻系を多めに出してって毎日注文されるのと、一晩で枕に髪の毛が信じられない量付いてるのが面倒と言えば面倒だけど。
今はまだハゲかかってるレベルだけど将来的にはたぶんツルツルになると思うの。
お父さんのおじいちゃんがすごく綺麗にツルツルだからね。
それでも一緒に生活していける?
毎日頭を見ることになるのよ?」
と真剣な眼差しで聞かれた。
私は即答で問題ないです!父もハゲてるので耐性あります!と答えて結婚の許しを貰えた。
彼父は彼母が喋ってる合間合間で「そんなにハゲハゲ言わなくても…」と涙目だった。


続きを読む

157: 名無しさん@おーぷん 2014/10/25(土)19:07:30 ID:cQyEvw95g
長くなったのでわけます

中学3年生の時、集団飲酒喫煙の冤罪吹っかけられた時が修羅場だった

クリスマス頃に思い出作りに皆で遊ぼう!となって
1学年50人殆のうち20人程(男女半々ぐらい)が集まった
昼前にスーパーに集まり、ジュースやケーキやお菓子を買って友人宅へ移動
飲み食いしながら喋ったりゲームしたり、なぜか途中で草野球したりと至って健全な集まりだった
夕方帰宅中、友人が自転車で転んで流血沙汰になるというハプニングはあったが楽しい1日だった

そして冬休み明け、転んだ友人の心配からその日の話題になり盛り上がって
また集まろうよ!いつにする?誰来れる?みたいに話して数日後の朝、
集まっていたメンバーのうち10人ほど(俺含む)が急に校長室に呼ばれた
「あんたたち、何で呼ばれたかわかってるよね?」
と校長室、担任、学年主任、生活指導と6、7人の先生に囲まれたがもちろんわかってない
口を割らない俺たちに、先生がした説明は

・冬休み中、飲酒喫煙をしている人が居たとある生徒から聞いた
・それがあの皆で集まった日
・飲酒喫煙は参加者全員ではなく一部で、その一部の生徒を今日集めた
・生徒だけでなく、その親からも話を聞いたので間違いはない

ということだった
もちろん俺たちは集まったのは事実だが飲酒喫煙はしていないと主張したし
後々聞いた話では別途集められた飲酒喫煙無し参加者もいろいろと動いてくれたらしいが
集団で隠ぺいしようとしていると聞き入れて貰えなかった


続きを読む

105: 名無しさん@おーぷん 2014/10/23(木)20:44:43 ID:0oZcZliL0
長いですけど、書き込ませてください。
一部フェイクを入れていますので、辻褄が合わない部分があるかも知れません。予めご了承ください。

時期:約10年前
家族構成:夫(当時36歳)、私(当時36歳)、娘(当時8歳)
義実家との関係:良好。夫のお兄さんが家を継ぎ、舅さん、姑さん、大姑さんを含む7人で暮らしている。


続きを読む

17: 名無しさん@おーぷん 2014/10/19(日)23:22:56 ID:QND4BQzgt
俺の両親が介護が必要になったときに、嫁が子供連れて逃げたのが修羅場。

俺両親、同時期に介護が必要になる。
1年ほど俺だけで介護してて、
仕事と介護でフラフラに。

当時仮面夫婦歴10年近い専業嫁が介護を
恐れて、子供を連れて離婚を請求してくる。
のちに離婚成立。

俺両親、知人の紹介により施設に入る。このあとに俺再婚&出世。

介護がなくなったことや俺が出世したことを元嫁が知り、
子供をネタにした金銭要求や接触が激しくなる。
子供も子供で、離婚に対する恨み節や、
あれ欲しいこれ欲しいばかりで
普段の仕送りへの感謝の一言もない。

あまりの糞ぶりにブチキレて、
善意で払ってた大学の学費と一人暮らし費用の振込みを取り止め。
奨学金を借りろと伝える。
ちなみに俺には法律的にも払う義務は一切ない。

今さら謝ってきてるが、
元嫁も娘もバカすぎるわ。
こんな奴らにもう払いたくない。


続きを読む

857: 名無しさん@おーぷん 2014/10/03(金)13:01:44 ID:cY2gLvEj9
私の結婚と同時に、我が身を犠牲にしつつ母をウォーターさせて離婚を決意させた時のことが修羅場。
すごく長くなった。ごめんなさい。

父は無駄にプライド高いモラハラ野郎で、俺の金なんだから~とテンプレを言ったり、過呼吸ぽい詐病を使ったり、思った通りにならないと大声を出して物や人にに当たり散らすようなクズ。
母は母で共依存で、どんなに私や周りが言っても、お母さんも悪いしでもでもだってちゃん。そして20年近くストレス性(原因は父)の病気持ちで、軽度の鬱病。
そんな両親を見て育ってきたから、私は結婚に夢もする気もなかった。一生両親のかすがいとして生きていくものだと思ってた。
でも、縁あって父とは正反対の人と結婚することに。
彼とも相談して、親戚も年寄りが多いから呼びにくいこともあるしと、大々的な結婚披露宴ではなく親兄弟のみ呼んで小さな結婚式のみ執り行いたいと両家に伝えた。
彼親も面倒事は嫌と言って諸手を挙げて賛成。私の母も同様。父も同意してくれたはずだった。挙式1ヶ月前の夕食までは。

忘れもしないその日、急に親戚を呼べと言い出した父。後で聞いたことだけど、親戚には後で伝えるから言わないで欲しいと言ってたにも関わらず、田舎の親戚のおっさん(あまり親しくない)に娘が嫁にいくと話したら参列してやってもいいと言われたらしい。
もう、式場は小さいところでと抑えてるからキャンセル料掛かるし、人数は決定してるから無理だと呆れ半分苦笑いで伝えた。
そしたら、食卓にあった食事を皿ごと薙ぎ払いやがった。
思わず呆けて父を見たところからもう記憶は無い。起きたら青あざだらけで病院だった。忙しいはずの彼が居てビックリした。
後から聞いたら、ご近所さんが、犬の散歩で通りがかった時に家からすごい音と怒声と悲鳴が聞こえたそうで、驚いていたら頭から血を流した母が転がり出てきたらしい。
母は父に鍋で殴られ、私は引きずり倒されて腹や顔、身体を殴ったり蹴られたらしい。その時のことは覚えてないし、思い出したくも無いけど。
そのまま警察と救急車呼んでもらって~という流れだったみたい。
母がその時は被害届を取り下げたというのを後から聞いた。『お父さんを犯罪者にしたら結婚が消えるんじゃないかと怖かった』らしい。けど、でも調書が残った。DVの相談実績にもなった。
父は解放されたけど、母と私は打撲やパニックなんかがあって退院後は家から逃げた。
避難させてもらったところが母の姉妹で伯母とその家族と私に半月ギッチリ父の矛盾点を指摘した。言われたこと・酷いと思ったこと・されたことをノートに書いて後で読み返してみろと言った。母の人生は母だけのものだから、自分のしたいように好きにしたらいい、私のことは考える必要はないと言って、私は婚約者のところに行った。
ノート何冊にもなった物を読み返したら目の前が開けたらしい。それまでも心療内科に掛かって同じことやっていたのにね。
そのまま親戚に離婚に強い弁護士を紹介してもらって、調停へ。
調停でも父はいろいろやらかしたらしいけどスレ違だと思うから割愛。
ただ、調停員から『離婚しないで、何か良い方法を見つけましょうとは私からは言えません』というようなことは言われたようだった。

結局その後、予定通りに挙式をした。もちろん父は呼ばずバージンロードは1人で歩いた。したかった髪型には引きちぎられたからできなかったけど、メイクさんが外に出るところとか頑張ってくれて見た目には分からなかったから安心した。

で。仕事中のはずの父から気持ち悪いロミオメールみたいな物が届いたから、胎教に悪いし吐き出しで書き込んでみた。本当に長くなってすみません。


続きを読む

849: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)15:04:02 ID:flfNiFsPO
修羅場と呼べるか怪しいものですが…
2年間付き合った彼女に、他に好きな男ができたから別れてくれといわれた。
俺に対して特に不満がある訳でもなく、ただ間男の方が魅力的だからという理由。
その間男の名前をカケルとする(名前はフェイク)
当初学生だったしバイトはしていたが彼女が浪費家+デートに遅刻は平気でして来るわ
割り勘は嫌がるわで大変だったのもあってか俺も「お前が別れたいなら仕方がないな」
とすんなり別れた
それで暫くして街中を歩いてると別れた彼女(元カノ)と今彼のカケルが腕を組んで歩いていた
カケルの外見はイカツイグラサンヤンキー。うへぇ…と思いつつもその場をさり暫くして元カノからメールが来た。

メール内容
カケルうざぁい!(顔文字)俺君慰めてぇ~!まぢうざぁい!

さっきまで楽しそうに腕組んで歩いてた癖に何いってるんだ…
とメールを無視

続きます


続きを読む

272: 名無しさん@おーぷん 2014/11/12(水)14:55:27 ID:BgXak24IT
犬の散歩中、茂みからニャーニャーニャーニャーと子猫の泣き声が。
見ると手のひらサイズの子汚い子猫が。
うーん、かわいい。親の姿もないし、捨て猫か野良猫か…
連れて帰ろうと思ったけど、ちょっと手の届きにくいところにいるので
犬に「捕まえて来てよー」と言って振り返ったら、犬、尻尾をお腹側に巻き込んで
プルプルしてた…。
思わず「オイ」って言っちゃったよ。
結局自力で捕獲して連れて帰り、シャンプーして動物用ミルクあげて
犬のベッドに入れたら犬は魂の抜けた顔でぐったりと猫になつかれていた。
あれから3年、相変わらず猫は犬のベッドで仲良く寝ている。
最初は緊張してフルフルしていた犬も1週間で慣れたようで、
献身的に猫の世話を始めた。

猫は普通の雑種のミケ(4㌔)です。
犬はボルゾイです。
ボルゾイって、別名ウルフハウンド、つまりオオカミ狩りの犬で、体重は40㌔あります。
なのに、どうしてそんなにヘタレなんだ。

以上、たぶん我が家の愛犬くんの犬生最大の修羅場話でした。

先日、猫が感謝の心を捕獲した死にかかりの鼠のプレゼントを三日連続でしたため、
庭に出られなくなった犬が2週間ぶりに庭に出られたので記念カキコ。
ちなみに猫は戦利品を全て犬に献上します。


続きを読む

190: 名無しさん@おーぷん 2014/11/07(金)16:18:51 ID:FkbKCyRy0
私の両親の話です。フェイクあり
父の実家は当時その地では割と有名な着物店だった。母方祖父はそこの従業員。
母は16ぐらいから好きあって交際していた男性がいたんだけど、父がたまたま弁当を届けに来た母を見かけて一目惚れ。
父方祖父母が我が子可愛さに母の気持ちや都合を無視して結婚しろ子供を作れとしつこく迫ったらしい。
結婚しなければ母方祖父をクビにすると脅され、警察に駆け込むが門前払い。
どうやら警察上層部と深い関係があるらしくて警察に縋っても無駄だと鼻で笑われた。
母は泣く泣く父と結婚して姉をもうけるが、何故男を産まないのかと詰られまくり。父は嫁を支配する立派な男子だぜフフンといった感じで助けることもしなかった。
父は、もう一度チャンスをやる。次こそ男梅と、いかにも女を産んだ失敗を許したうえにもう一度チャンスをやる心広い優しいボクチンな態度をとったという。
しかし孕んだのは女だった。それが私。
母は無能だ無能だと罵られ、挙句の果てには浮気。
母は泣いて浮気を責め立てるが、浮気した証拠がない、名誉毀損だと妊娠中の母を追い出した。慰謝料はいらんけどそれ相応の責任を取ってもらうと母方祖父を解雇。
母方祖母は専業だった為、食うにも事欠く生活を強いられる母一家は、父の浮気と不当な解雇を訴えようとしたが、あそこの家は専属の弁護士がいるし関わったら職を失うと父一家の名前を出すだけで断られた。
お金もないしどっちにしろ訴えはりなんてできないんだけどね。


続きを読む

187: 名無しさん@おーぷん 2014/11/07(金)10:25:26 ID:yqz8o2pfp
友やめか修羅場か迷ったけど、こっちかな。

子供が幼稚園児だった頃からのママ友たちが
子供が小学校の高学年になってそこそこ手が離れたので
健康増進の意味でママさんバレーのチームを作ろうと言い出したのが2年前。
私も誘われたが、健康状態に問題は今の所ないし、ウォーキングは週3ぐらいで
夫婦で夜やってるし、運動は昔から苦手ってこともあって断った。
でもせめて12人は集めたいらしく(6人制でゲームが出来るかららしい)
4,5回断ったけど説得されて仕方なく付き合うことになった。
この時点では、あくまで健康増進が目的であり、
楽しく運動しましょうというのがコンセプトだと聞いていたし、
主婦だから毎回参加できるとは限らないと言うことと
真剣に何かを目指すとかじゃないと言う事は確認していた。
その後、転勤だとかマイホーム建てて引越しだとか家庭の都合だとかで
辞めていく人や、新しく入ってくる人など回転はあったが
半年ぐらい前に入ってきたママさん(Aさん)が来てから雰囲気が変わった。
学生時代にレギュラーでインカレにも出たことがあったというAさんは私たちとは格段にレベルが違う。
そのAさんのちょっとしたアドバイスでトスやサーブが急に上手になった人が何人か出てきて
そのうち、Aさん主導でママさんバレーボール大会にエントリーしようと言う話になった。
その時点でチームの人数は10人。
大会は9人制の試合になるらしいので、ほぼギリギリの人数。
もう少し増やそうとみんな知り合いのママさんに声を掛けたりしたが思うように集まらず、
これ以上の退会は許さない空気になってきた。

続きを読む

179: 名無しさん@おーぷん 2014/11/06(木)23:36:50 ID:drtJmCS8J
娘が意識不明だと娘の彼氏から突然連絡があったこと。まさに鳶が鷹を産んだとからかわれるくらい出来の良い娘で遠方の旧帝大にやったんだ。真面目な子で下の妹ズが燕の低空飛行な成績なのを気にして奨学金を借りてアルバイトで生活費を賄い、仕送りは学費だけと親にすればもっと甘えてほしいくらいの娘だった。彼氏の話は妻に聞いていたが知らん振りした。気に入らんかったからな。知らない番号からしつこく着信があって渋々出たら娘の彼氏で、なおかつ意識不明でICUにいるという。驚きすぎると声も出ず思考も止まると初めて知った。まだ俺の両親も健在なのに娘が先に?なんてバカなことだけ考えてた。妻がいつの間にか電話持ってて冷静に話していた。出掛ける準備も妻がやった。俺は何故かスーツを着ていた。一番早い飛行機でかけつけて医師に話を聞くと、娘は数日前から異常な腰の痛みに耐えていたが、耐え兼ねて外来で検査したところ腎盂炎の診断で入院となったそうだ。しかし外来看護師と病棟の受付との連絡がうまくいっておらず看護師と受付で一悶着あったと。その間に車椅子搬送だった娘の容体が悪化し、慌ててベッドに寝かせると「顔が痛い!足が痛い!腕が痺れる!胸が潰れる!」と泣きながら訴えるも看護師がはいはいとその場を離れ…彼氏が痛いと訴える娘をさすっているとスッといきなり息を止めたという。ナースコースしてもなんですかあ?という態度。ブチ切れた彼氏がナースステーションまで走り師長を呼んで救命措置をやっととってもらったんだと。その看護師を八つ裂きにしたくなったよ。医師はどうしてこうなったか分からない、ただの腎盂炎でこうなることはないと深刻な様子。妻がその看護師を呼ばせると私服で登場。怒りで言葉も出ない俺と唖然とする医師。妻がポツリと言った訴えますが部屋に響いてたよ。それから一週間も娘は意識不明だったが幸いにも意識を取り戻した。めきめき回復し後遺症もない。だが訴えないでくれと大金を積む病院から転院先を探すも原因不明の意識不明患者を受け入れる病院は大学病院以外なく、大学病院にも腎盂炎ではお断りされ、結局そこに娘を託すしかない親心が修羅場だった。看護師はどうなったか知らない。処分はしますと言っていた病院の言葉を信じるしかない。入院費の他にお見舞いという大金が入ったので娘に渡した。律儀に手を付けなかった娘がその金を元手に件の彼氏を婿に取ると報告にきた今も修羅場。婿なんかいらんから親より先にいかないでくれ。原因不明のままだったんだから。


続きを読む

170: 名無しさん@おーぷん 2014/11/06(木)16:35:11 ID:b6aYMCOKg
7、8年前父が2ちゃんに感化されて、子供である私のDNA鑑定をこっそり実行
後日、親子の可能性は限りなく低いですと通知が来てわが家が修羅場に陥った
結果的にいえばその結果自体が間違い、杜撰な業者がサンプルを取り違えただけだった
最初の通知から数週間後、業者からの電話で発覚
事の次第と料金を返還するので穏便に済ましてくれとの内容をうけ
散々に母を責めていた父は、顔を真っ青にしながら謝罪したが、母は下を理由に受け入れなかった

・証拠も無く軽い気持ちでDNA鑑定をしたこと
・その大事なことに安い業者を使ったこと(平均の十分の一の金額だったらしい)
・「お前の存在が裏切りだ」「人生の無駄だった」「金と時間を返せ」
「触るな」「愛情が枯れた、どうしても愛せない」「吐き気がする」等、私を罵ったこと
・近所中にDNA鑑定は必須だと触れ回って、誤解を与えたこと

さらに母は、父が頼んだ業者とは別の4社に依頼した調査結果を父に叩きつけ、離婚を要請
それまで母にぞっこんだった父は泣いて縋ったけど
私にした父の罵倒をそっくりそのまま返され離婚させられた

父はその後再婚もせず、私が成人した後も養育費と同額を毎月母に振り込んでるらしい
慰謝料は一括で貰ってるらしいので、受け取る母もどうかとおもうけど、とめる気はない
当時の父の立場からすれば仕方ないんだろうが、
今までの信頼が吹き飛ぶような言葉を浴びせられた私としては苦しんで市ねとしかいいようがない


続きを読む

このページのトップヘ