60: 名無しさん 2014/04/03(木)00:05:42 ID:nZd7sIA7b
昔うちにホームステイしていたメキシコ人。
小学生の自分は18歳の彼の相手としては幼すぎたのか、
いつも一人で近所を散策したり、本を読んで過ごしていた。

だが、神宮で野球観戦した時の事。
本国でも野球好きだったらしく、興奮した様子で観戦する。
そのうち俺はトイレに行きたくなり、彼に身振り手振りで伝え、
そんとき飲んでいたコーラを彼に見てもらうよう頼んでいた。

トイレで大観戦が聞こえ、何事かと思って戻ると
清原が惜しいファールを放っていたらしい。

それだけならよかったが、席に戻るとメキシコ人大興奮。
なんとその清原のファールボールがトイレで抜けていた
俺の席に直撃したらしい。

当時はファールボールは回収制だったが、会場のお姉さんが
ボールを持ってはしゃいでいる彼を見て特別にくれるとの事。
惜しい事したなーと思っていたら、彼が俺の手をがしっとつかんで
「くぁwせdrftgyふじこl」とメキシコ語で叫んでいたが、とりあえず喜んでくれていた。

今でもたまにメールで連絡が来るが、未だにこのボールを大切にしてくれているという文面を見るたびに和んでいる。


続きを読む

6: 名無しさん 2014/03/29(土)15:09:51 ID:???
図々しいのか?わからんが、この前職場で事務員を正社員で募集出した。
時勢が時勢だから、結構な数の応募と面接したんだが、
一人バブル世代の女性が、まだ採用も決まってない第一面接の時に、
給料が安すぎるという交渉(?)をしてきて驚いた。
給料は地域の平均くらいだし、ボーナスだって出る
そいつの経歴、実力的にこの給料だと働けないらしい。
別にうちで働かなくてもいいですけど、そういうのは当たり障りなく面接終わらして断る方針なので今回もそうした。
しかし、高卒派遣事務員のみの職歴でよくも給料交渉なんてできたな。
図々しいと自分は思ったよ。


続きを読む

225: 名無しさん 2014/04/02(水)02:14:21 ID:4oTM8YpAP
まだ私が幼かった頃、母と祖母の仲が壊滅的に悪く、家庭内ハブvsマングース状態w
祖母は常識がない上に自分の思い通りにならないと癇癪を起こす人だったらしく、母は母で人一倍口の強い人だったもので・・・w
祖母と母がそんな風ですから、両親もそりゃ仲睦まじく・・・というわけにもいかず家の中はいつもギスギスしていました。

その日は年に一度くらいのレベルの大喧嘩をやって、祖母が母に言い負かされる形で終了。
鬱憤が溜まりに溜まった状態の祖母は、その場にいた私をひっつかんで車に放り込むとそのまま家出。
ドライブ好きだった私は最初は喜んでましたがw いつものスーパーも過ぎ、公園も過ぎ・・・さらにどんどん覚えのない道へ。
鬼のような形相でブツブツと文句を呟き続ける祖母が恐ろしかったのを覚えています。

日も暮れかけた頃、公衆電話ボックスと自販機が1個しかないようなところで停車。
祖母にお腹が空いたかと聞かれ、空いたと答えると自販機でジュースを買おうと外に出ました。
自販機でコーラを買ってもらい、車の中で飲んだあとにゴミ箱に缶を捨てに行けと言われて再度車の外へ。
何台か停れるように細長いパーキングスペースの先のゴミ箱へ缶を捨てて振り返ると、車は道路に出るところ。
慌てて走ったのですが子供の足で追いつくわけもなく・・・w 保育園児が一人きりで無人の休憩所に置き去りにされましたwww

だんだん暮れてくる時間、電話ボックスに明かりが灯ったので入ろうとしましたが、私は大の虫嫌い。
山の中で明るくなった電話ボックスと自販機は格好の虫の拠り所。近寄れるはずもなく。。。
最終的に真夜中に休憩しようと入ってきた車に助けを求めようと飛び出し、はねられ、無事?保護されましたw
さすがの運転してたおっちゃんも真夜中に園児がこんなとこいると思うまいよ・・・w

腕の骨が折れたりなど怪我を負ったため、そのまま身元不明で入院。
警察や病院の人に事情を聞かれまくるも園児がまともに状況を順序建てて話せる訳もなく・・・w
置き去りから3日目にしてやっと両親の捜索願と条件が合致したため身元不明ちゃんから脱出www


後に退院してみると祖母は不在でした。今思えば警察だったのかな?
不在の間に急遽引越し作業。同居を解消・・・というか祖母と絶縁ですかね。
家業を継いでた父からすれば結構な決断だったのではと思います。
祖父が仕事より家庭だろうと言って逃がしてくれたらしいです。
まぁおかげで祖母の顔はハンドルを握る鬼の横顔しか覚えていませんwww


置き去り&事故の私もそうですが、子を拉致られた両親にとっても修羅場かな、とw


続きを読む

25: 名無しさん 2014/03/27(木)04:38:20 ID:BonioNeFp
困った事と言うか、先日あったトラブル。


職場に嘘つきな奴が一人いた。
普段はノリノリで男女構わず話し掛け、一見ムードメーカー。
時には親身になって悩みを引き出して聞いてくれる。
が、ノリノリの話の半分位は人の悪口。
引き出した悩みはすぐに吹聴。
そして、自分で勝手に
「Aさん、Bさんて怖いよね?」と話を振ってAさんが同意しようもんなら後日、
「Bさん、AさんがBさんて怖いって言ってたけど、自分がそんな事ないって言っといたから」
と謎のフォロー。

続きます。


続きを読む

68: 名無しさん 2014/04/01(火)03:41:26 ID:???
旦那が年に3回くらい仕事の付き合いで旅行にいく。
海外やら北海道、大阪…私は結婚してからどこにもつれていってもらってない。ファミレスくらい。
臨月でも産まれて間もないときでも御構い無し。しまいには仕事で出張だからといいゴルフ旅行。そして今度は沖縄…お金ためて一緒にいこうねっていった場所なのに。
沖縄私も大好きなのに。
子供は今6ヶ月、たしかにそんな遠出はできないけどさ。この間も沖縄いきたいなっていったのに…1人だけいっちゃうんだね。私は家事洗濯子育てしてずっとひきこもってろってか
。別れたい


続きを読む

40: 名無しさん 2014/03/25(火)15:27:49 ID:???
旦那と一緒の仕事してるけど
主力が私なので旦那がほぼ専業主婦状態
育てしてくれるのはいいけど子に食わす飯は惣菜ばっかだし
(作り置きしても鍋で温めるのが面倒らしい)
私が仕事で午前様で帰っても
茶碗は洗ってないわ洗濯機も回してないわ……
別に養うのはいいから家のことをもっとしてほしい
ヒモでももう少し働くんじゃね?
最近いよいよ冷めてきたわ


続きを読む

21: 名無しさん 2014/04/01(火)10:38:08 ID:x50uRHBzu
マイナーなスポーツ繋がりで、4歳上の彼女と知り合い付き合っていたけど、
1年付き合って、俺も28になって彼女と結婚話が持ち上がってきたんだ。
そのスポーツの世界では、美人で強くて有名な彼女が自慢で、
彼女の為にいい式を挙げようと考えていたんだ。
結婚式の相談していると、彼女の家は事情があってお金がなく100万くらいしか出せない。
俺は、そのスポーツを現役でやってたので、酒、たばこもやらなかったので
年齢の割には、貯金を持っていたから、俺がその分出せばいいとあまり気にしていなかった。
彼女の家からの条件が、このホテル以上の格でないと困るとか、
招待客はそれぞれ150人以上は必要とか、料理には手を抜きたくないとか
引き出物は、ブランド品のこれでないと困るとか、要求が厳しかった。
その癖、こちらの要求には、何一つ歩み寄りのない彼女の家族に、
だんだん嫌になってきた。
式場でプランナーが出してきた案を元に両家で条件を話している時に
いつもの様に彼女家からニヤニヤしながら折れるように話を持ってきたんだ。

「こちらの条件を了承して貰わないと娘を嫁に出せない」
「無理に娘を結婚させる必要もないので、結婚させてもいいような気にさせてほしい」
だんだん予算的にもきつくなって、婚約指輪や結婚指輪も高いものを要求されているし
悩んでいたところに、いつものように

「条件がどうしても、合わなければ、この結婚取り止めましょう」
って言われて、そうだやめればいいんだと思って

「そうですね、結婚前でここまで合わないとなればやめた方がいいですね」

俺以上に怒っていた俺両親を連れて、その場を離れた。
彼女はあまり条件に口を出さなかったけど、彼女の家族と縁続きは無理と思い絶縁した。
彼女には、申し訳ないが今まで好きで堪らなかった気持ちがスーッと冷めた。
半年くらい、彼女から粘着されてたまにメールも来るけど、
年下の彼女が出来て結婚話が順調にすすんでいるので
前の縁を吹っ切るために書いた。


続きを読む

2: 名無しさん 2014/03/31(月)00:01:35 ID:iPi68oENb
トヨタのアリストって車あるでしょ、あれの発売当初
俺「アリストか?いいよね、次の車の候補に考えようかな?」
嫁「アリスト???アリストって何よ!リアリストの間違いでしょWWWWWWW」
俺「いや、今度のトヨタの新車の名前で‥」
嫁「そんなんトヨタが付けるわけないじゃん!WWWW」
ドライブ中でトヨタの販売店前通過
俺「あ、ほらアリストって書いてあるじゃん!」
嫁チラ見
嫁「見えなかった‥リアリストって明日にはなってるよ‥」
俺「‥」
1年後アリスト購入WWWWWW
俺「アリストいいよねWWWWWWWWW]
嫁「いいよねWWWWWW」
俺「リアリスト‥」
嫁「●すぞ‥!!!!!!」
ってことがありましたwwwwww


続きを読む

187: 名無しさん 2014/03/28(金)23:48:07 ID:5QCgnqOUr
現在進行形の修羅場です。

学生の時からの友達A子とお正月に会った時に、結婚すると報告された。
彼氏がバツイチということもあり、挙式はまだ未定。
とりあえず3月某日に届けを出すことにしたそうです。
以前から彼氏のノロケを聞いていたので、素直に祝福しました。

届けを出す日が近づくにつれ、A子はウキウキ。
でも、最近彼氏の様子がちょっとね…とも聞いてた。
彼はA子の家に婿入りするので、男版マリッジブルーかもねw
なんて会話をしてた。

そして3月某日の夜。
「婚姻届出してきたよ(はぁと)」と絵文字満載のメールが来た。

その1週間後
ものすごく暗い声で電話が来た。
「婚姻届が受理されなかった。っていうか…彼、既婚者だった」

えええええええ!?

要約すると
「約10年前に妻に離婚届けを渡して家を出たが、まだ出してなかった」
ということらしい。

その時、なんかよく分からないけど、変に勘が働いちゃったというか
すごく嫌な予感がしたんだよね。
A子から彼氏の情報を聞き出して、色々つじつまを合わせていったら
彼の実家と思われる所に、私の友人が近くに住んでいることが分かった。
A子には内緒で、友人にそれとなく話を振ってみた。

すると…
「ああ、○○さん家でしょ?あそこは去年子供も生まれたし、
2番目の奥さんだけど、姑さんとも仲良くやってるみたいよ。
でも、去年?一昨年?から旦那さんが仕事の関係で留守が多くなったって
奥さんが愚痴ってたわー」

…この事実をどうするべきか、今すごく自分の中で修羅場ってます。
マジでどうしよう。


続きを読む

14: 名無しさん 2014/03/28(金)18:11:24 ID:NrNZxwCgD
理不尽冷め。スレチだったらごめん。

婚活パーティーで知り合ったにこにこしてて穏やかな優しい男の人と何回かデートして付き合うことになった。
自分には不釣り合いな程の人だったし、何より久しぶりの彼氏に舞い上がっていた。

けれど付き合うことが決まって一週間頃に夢を見た。
彼が無表情でバチーン!と私を平手打ちする夢。
夢の中なのに今みでみたことのない無表情さにゾッとして、起きてから急激に冷めた。

結局半年くらい付き合ったんだけど、にこにこ顏から急に不意打ちで真顔になることがある彼で、その度に夢を思い出しては冷めちゃってるうちに怖くなって別れた。
別に本当に叩かれたりはしてない。

なんかもう理不尽すぎてゴメンとしか言えない。


続きを読む

3: 名無しさん 2014/03/06(木)17:09:42 ID:tG0XRW7FP
嫁でもカーチャンでもなく夫なんだけど
そしてマズかったわけでもないと思うんだけど

つわりで匂いのきついものは無理な時に、マスクして毎晩ご飯作ってたんだよね。
「たまには俺が作る!」と夫が作ってくれた料理が
焼き魚・ビーフシチュー・鶏唐揚げと全てにおいて匂いがきつくて
しばらくキッチンもリビングも入れなくなったよ・・・


続きを読む

23: 名無しさん 2014/03/24(月)18:50:07 ID:aqyC4hiJe
結婚○年の友人の料理。
飯まずスレでいうモノシラズな彼女。
味噌汁出汁なし常習犯。卵を殻ごと焼こうとする。いきなりタニシを調理しようとする。私は出汁なし味噌汁しか被害がないけど旦那さんは大変だな、と思う。


続きを読む

21: 名無しさん 2014/03/22(土)22:06:54 ID:zbzlnHcjD
元カレが作ったスープが酷かった。

キューブのコンソメを砕いて、お湯を注いで溶かした物に、細かく刻んだ切り干し大根を浮かべた代物……
「切り干し大根は調理する前に戻すんだよ」って言ったら、「そうなの!?」って驚いてた。

自炊派を自称してたけど、作るのはトースト、インスタントラーメン、パスタ(ソースはレトルト)、お好み焼ソースをたっぷり使った焼きそばとかだった。

そんな元カレは、某外食チェーンの社員だったりする。


続きを読む

16: 名無しさん 2014/03/09(日)01:58:29 ID:hJx34RVqh
人が料理してる時に中途半端に手出ししてくる自称メシウマな父親
テーブルセッティングしてる間に料理を勝手に強火で温めてマズメシへと転生させる
いくら止めても全然聞きやしない上、菜箸やお玉から直接味見という名のつまみ食いも…
手間隙かけたオニオンスープ焦がされたり味噌汁沸騰されたりした時は殺意が沸いた
因みに自分で作る時も常に強火らしく、よく焦がす
どうやら彼の辞書に弱火という言葉は無いらしい


続きを読む

141: 名無しさん 2014/03/25(火)00:34:54 ID:9wipvt1MU
話ぶったぎりで私の修羅場

私が小学生低学年の夏
その頃、私はまだカナヅチでプールとか海とかは浮き輪が必要だった。
家族でプールに行った時に、母が急に私の浮き輪をひっくり返した。
低学年には足のつかないところで。
必死に浮き輪につかまるとまたひっくり返された。
それを何度も何度もやられた。笑いながら。

そういうことをされたのは、それ一回だけで、その他は理解のある良い母だと思う。
あれから、何年も経ってもう私も家を出ているが、何かの拍子で思いだして一人で息苦しくなる。
私は何であんなことをされたんだろう? 母はどうしてあのとき笑ってたんだろう?
答えが出ないままでずっと思い出すたびに考えてしまうのが、私の修羅場。


続きを読む

このページのトップヘ