425: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)11:17:12 ID:fKY
もしもしからすみません。
本当にささやかな仕返しですが…
小学1年生の時の話です。

登場人物
私、A子、B子

小学校に入学してA子とはすぐ仲良しになった
名字が似ていたので席も前後だし、幼稚園が違って気が付かなかったけど家も近くて歩いて行けるくらい近所だった。
他にも似ていることが多くて2人で遊ぶようになって、暫くするとB子も混ざって仲良くするようになった。
B子も名前が似ていて私→A子→B子の席順だった。
学校に入学した時って前後の席の子と仲良くなる事が多いよね。
新しく出来た友達が嬉しくて最初は3人で仲良くしているつもりだったけど、B子はA子が私と仲良くしているのが気に入らなくなったのか私を仲間はずれにするようになった。
当時はニコイチとかって言葉が流行ってたから、A子を独占したかったのかも?
B子に話しかけても無視されたり、A子とB子を見つけて話しかけようする前にB子が「あっちいこ!」と言って逃げたり…
実際の所は分からないけど、A子と2人でいる時はいつも通りなのでB子だけが私を嫌っているのかな?と思っていた。


○ピックアップ記事○

去年の春、妹に高額の副収入があることがタカリ大好きな伯母にバレて、うちに乗り込んできた。妹と伯母の悲鳴が聞こえ、俺がそこで見たものは…

朝起きたら留守電に「今すぐ来て」とだけ入っていた。知らない番号だったので着信拒否 →先月非通知で10件ほど着信があったのだが放っておいたら…

会社で全員車通勤なのでガソリンカードが至急されている。その中に異様に請求額が高いカードがあったので執行役員にチクってみたら…

次男嫁が妊娠したが次男は海外に単身赴任していて、誰の子だと大騒ぎになり…

冬に職場で麦茶を温めていたら、バイトのAさんがやってきて「冬に麦茶を飲むなんて非常識極まりない」「有り得ない!」と大騒ぎ。「この件は課長に報告するから!」

有名人のお連れ様「僕のこと知ってますか?」私「存じ上げておりません」お連れ様「素敵な接客をありがとう、次もまたよろしく」→バイトが終わったあと、先輩らに詰め寄られ…

婚約者「俺に好きな子できたらその時は笑顔で離婚してほしい、 子供がいたら母親のお前が愛情込めて育ててくれ、その時はお金の話なんかしないでほしい」

新人「あー、めまいがー」→突然俺の替えたばかりのグラスにマグカップを叩きつけてきて…

管理人さん「勝手に自転車を停めるのは不法侵入ですよ」不法駐輪親「許可を取ってる!」住人「へ?」→

夫「早期リタイアして田舎住まいする。不安ならお前だけこっちに残って働いて仕送りしてくれていいよ(キリッ」

公園で子供達を遊ばせてたら服がドロドロに。うちのワンボックスで着替えさせてたら、見知らぬ母親と子供が出てきた。

妹「彼氏から『結婚契約書』を渡された」俺「離婚の時の財産分与をどうこうとかってやつか」妹「違う、何かおかしいの」→画像データで送って貰ったら…

女性「新幹線の時間に間に合わないから乗らせてもらいます!」すごい勢いで割り込んできて…

兄が風邪で寝込み、彼女に「伝染るといけないから来ないでね」と連絡した。だが夜にチャイムが鳴り、彼女が来ちゃったか~と思ったら、そこにいたのはバイト先の女性…

うちの旦那は工場勤めなんだけどやたらいじってくるママ友がいる。ママ友「工場勤めなだけあって体力あるわー」「私服通勤なの!工場勤めは毎朝楽ね!」

B子からの無視や仲間はずれはエスカレートしていって、とうとう悪口の書いた手紙を寄越すようになった。
ピンクとか水色とかの可愛いメモ帳に鉛筆で悪口が書き殴られていた。
小学1年生なので内容は「バーカ」とか「ボケ」とか単純な悪口ばかり。
そして悪口の手紙は何故かいつも手渡し。
普通は引き出しとか下駄箱にこっそり入れるものじゃないのかって思っていた。
しかも結構コンスタントで授業中にせっせと悪口を書いては休み時間の度にA子を連れて私の席まで手紙を「これ読んで!」と配達してくれる。
この頃にはA子ともB子とも仲良くしたいという気持ちも薄れてきていた。悪口の手紙は内容も大したこと無かったので、先生にも報告したりしてなかった。
もちろん傷ついて悲しかったけど、ちょっと面倒臭いなって思っていた。
ある日手紙を受け取った瞬間に読みもせずB子とA子の目の前でビリビリに破いて床に捨ててみた。
手紙を破るという行為に対して罪悪感を感じてドキドキしたのをよく覚えてる。
B子のびっくりした顔は今でも忘れられない。
A子は気まずそうな顔してた。
きっと仕返しをされると思ってなかったんだろうな。
B子はそのあとも懲りずに手紙を渡してきたけど、折りたたんだ手紙の表面に「やぶらずによめ!!」
って書いてあったのは流石に笑ったし、その手紙も破いて捨てた。
それから悪口の手紙はパッタリ止んだ。
私はA子とB子と遊んだり、必要以上に話しかけることもしなくなったので仲間はずれにされること自体もなくなった。ほかの友達もいたしね。

その後2人と同じクラスになる事も無かったので、楽しい小学生時代を過ごせた。
卒業アルバムを眺めていて思い出したので書き込みました。

426: 名無しさん@おーぷん 2017/08/02(水)12:15:31 ID:Yza
三人って難しいときあるよね


復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 5
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1488992373/




おすすめ記事