a0960_004202

816: 名無しさん@おーぷん 20/02/08(土)08:42:06 ID:JX.po.L2
賛否両論あるかもしれんが
Aが職場の後輩に話の流れで「この時期風呂やシャワーの温度調節とか難しいよね」と発言したら後輩は「数字入力したら良いじゃないですか」というような返しをしたらしい
Aはお湯と水のせんを別々に捻って温度調節するタイプのかなり古い家に住んでて、新人は一人暮らし歴長いけど実家時代から今まで液晶画面で温度調節する家にしか住んだことないから話が噛み合わなかった


○ピックアップ記事○

自分の家にない機能を当たり前のように勧められて、家賃を聞けば自分の家より1万少し高いから良い部屋住んでるんだねと言うと「そんなことないですよ」と否定するのは倹約家で有名な自分を見下してると言ったような主張
だけどAが倹約家ってイメージ別にないんだよな
浪費家ってイメージもないが、単にAが思ってるほど周りはAの節約の努力をを見てないというか気づくほど関心がないんではないか
歩合級なんで給料に個人差はある。ただ営業成績見る限り俺とトントンだから1万にハラワタ煮えくり返すほど薄給ではないと思うんだが
その状態で倹約って完全に趣味の域だろうに、後輩の何気ない発言を一週間も根に持ち続けるような状況まで自分を追い込んでるのも理解出来ないし、あとは単に同僚や上司含めAが倹約家だなんてことは初耳だったんでそれで有名を強調してくるのは自意識過剰すぎる

817: 名無しさん@おーぷん 20/02/08(土)09:33:09 ID:jr.hc.L11
>>816
勘違いというのは周囲の否定が起こらないことから始まっていくのだと思う
「お前に倹約家のイメージないけど?」と誰も言わない限り
Aさんはどんどん高い木を登り続けていくんだろう

○読まれている人気記事はこちら↓○


スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part121
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1578356155/




おすすめ記事