お金

497: 名無しさん@おーぷん 20/05/03(日)21:07:46 ID:LT.vw.L1
癌闘病中の父がふと遺産の話をしてきて、「それなりの金額になるが、きちんと管理できるか?姉夫に管理してもらうか。」と言われた。
私は特に散財癖も借金歴もないし、成人済みだから後見人なども必要ない。
なのに2年前に姉と結婚した、ぽっと出の他人(と言うのは失礼ではあるけど)の姉夫の方が信頼されてるのか・・・と悲しくなった。


○ピックアップ記事○

「確かに姉夫はエリートかつ温和で優しい凄い人ではあるけど、私は大金を預けるレベルでは信頼していない。
もし姉夫や姉が私の分の遺産に手をつけたら、もう一生人を信じられなくなると思う(学生時代の虐めで人間不信気味)。
姉とはとても仲がいいので、そのことで関係が壊れるくらいなら遺産なんていらない。
そんなことをするなら最初から、今後子育てやマイホームで入用の姉夫婦に私の分も相続させてほしい。」

その時は急な話で何も言えなかったけど、上記の考えを父に伝えたい。でも自分から遺産の話をするのは憚られて言えてない。
そもそもその話を本気で言ってるのかもよくわからないし・・・。

この話自体3か月くらい前の話なんだけど、時々思い出してはもやもやしてしまう。
長文で読みづらくてすみません・・・。どこかで吐き出したかった

498: 名無しさん@おーぷん 20/05/03(日)21:16:44 ID:iC.90.L1
>>497
遅かれ早かれ親はタヒぬんだから、思ったこと伝えたほうがいいと思います。

499: 名無しさん@おーぷん 20/05/03(日)21:18:58 ID:Ho.5q.L17
>>497
信用とかでなく、お父様は単に姉夫が「男だから」という理由で言ったのではないかな
前時代的な考え方かもしれないけど、あなたに遺産を受け取ってもらう前提で少しでも負担を軽くする工夫として
男の人に預けた方が、あなたが気後れせずに受け取りやすいのではないかと、お父様は自分の物差しでそう考えたのだと思う。

色々と考えてグルグルしてしまっているようだけれど、あなたの父親とあなたのと遺産の3つで単純化した世界でモノを考えてみては?
遺産を受け継ぐ時には自分で管理できるのか、管理できないのか。
まず単純な二択で考えてから、後者を選択したい時にはじめて姉と姉夫に管理を任せて受けとるか、という選択について考えればいい。

500: 名無しさん@おーぷん 20/05/03(日)21:35:59 ID:py.cu.L1
>>497
闘病中なら受け答えが父親を更に悩ませるようなやりとりにしたくないって
気持ちで悩ましいところやね

実際に相続の段階で「相続放棄」をすれば残りの相続人で案分することになるから
「自分の相続分を姉に」ってのはわざわざ口にして形にしてしまわなくてもいいと思う
それを口にしたいのは「自分が姉と揉めたくないから」であって
父親に告げたいことではないんやない?
相続で姉ともし揉めるとしたら
双方の分割割合について納得できるかどうかということになるだろうから
それを今から予防線張ってどうこうしないでも問題無いと思う

そして正当な相続に姉の夫は関係ないので
相続した遺産に関係ない人間を関わらせないという意味でも
(それは姉にとっても個人の資産として大事なことだと思う)
「自分ら姉妹は成人してるから後見人は必要無い」と言えば良いと思うで
お父さんの問いは
「管理できるか?できなそうなら(もう後を頼める男手は姉の夫しか
おらんから)姉夫に頼むか?」なのだから
あなたが管理できると信頼されるように話しなよ

管理に困るほどの動産不動産現金があるようならまた別やけど
知能に問題なければ相続なんて誰でもすることやしね
ノウハウ本でもお助けサイトでも法律の相談例でも
管理のための知識を蓄える方法はいくらでもあるw

501: 名無しさん@おーぷん 20/05/03(日)21:43:00 ID:py.cu.L1
>>497
ちなみに蛇足だけど
「私より他人の姉夫の方が信頼されるのか」という方向でショック受けてるくらいなら
実際に信頼に足るしっかりしたところは示せるんやろ?
当面、父親の遺産がどれくらいの種別価値のものか
相続した時に相続税は発生するのか
賦課されたらどれくらいの額でどうやって納付するのか、くらいは認識してるよな?

504: 名無しさん@おーぷん 20/05/03(日)22:02:51 ID:50.7l.L1
>>501
怖いよ
何十年付き合ってきた自分の父親に、2年前に家族になった元赤の他人のほうが信頼できるのではって匂わせるようなこと言われたらショック受けるの普通だと思う
そんなに詰めるようなことじゃないでしょ

505: 名無しさん@おーぷん 20/05/03(日)22:12:15 ID:py.cu.L1
>>504
次女は元赤の他人に大金を管理させたくないと思ってる
でも遺される娘について父親は
「それでも長女の婿に頼まないと安心できない」くらいには
次女に不安を抱いてる

なら次女はしっかりするしかないんだよ
父親がいなくなった世帯を掌握するのは
父親の言からみても世帯構成からみても
その姉夫になるんだろうからさ
ショックだとかどうしようだとかぼんやりしてたら
姉夫が次女が感じたとおりの信頼ならない人間だったときには
すべてが後手後手にまわったうえに
本人の自尊心の置き所もなくなるぞ
信頼してる父親がいなくなるだけでなくて
信頼できない人間が身近に遺る事実の方が
うすらぼんやりした感傷よりもずっと怖いことだろ?

506: 名無しさん@おーぷん 20/05/03(日)22:13:51 ID:py.cu.L1
>>504
ガンで闘病してる父親とのやりとりが既にもう3ヶ月も前のことだっていう
時間の流れは無視してやるなよ

508: 名無しさん@おーぷん 20/05/03(日)22:39:39 ID:Vw.0c.L5
>>505
悪意を持って解釈し過ぎじゃないかい?

509: 名無しさん@おーぷん 20/05/03(日)23:03:30 ID:LT.vw.L1
497です。
自分の拙い書き込みに沢山のレスを頂けてとてもありがたく思います。

父は男女に関して少し古い価値観を持っているので、男である姉夫に頼るというのも可能性としてはありそうです。盲点でした。

また、この話が出た時はまだ学生だった(先月から社会人になりました)ので、成人済とはいえまだ若くて不安・・・。ということかもしれません。
学生時代のバイトは細々やっていたので、大金を所持したことがないところも不安要素なのかなと。
なので自分自身は問題なく管理できる(大きなお金を使うような趣味はなく、不安に備えるタイプで貯蓄は好きなので)と自信を持てるのですが、父からはそうは見えなかったのかなと思いました。
成人もして、これからは社会人ということで大人になったつもりでしたが、父から見たらまだまだ不安の残る子供に見えるのかもしれませんね。
今後は給料から貯金をしてお金の管理ができる実績を作りつつ、遺産相続に関する法律や税金等の制度面のことも知っておこうと思います。

ここまで書いてきてふと、遺産相続云々は置いといても、父に自分が子供に見えているならば、大人になったところを見てほしい。父が安心して逝けるようにしたい。という気持ちが芽生えてきました。
自分のなすべきことが見えてきて、もやもやも晴れた気がします。皆さん、本当にありがとうございました。

○読まれている人気記事はこちら↓○


何を書いても構いませんので@生活板88
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1587786854/




おすすめ記事