水たまり

736: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:12:34 ID:5I.n7.L1
人生を幸せに過ごせるかどうかを決めるのは自己肯定感だなと思う今日この頃
金も顔も学力も運動神経も身長も、自己肯定感を高める一要素としては機能するだろうけどそれだけがあっても幸せにはなれない


○ピックアップ記事○

そして自己肯定感って何から生まれるかっていうと親からの愛であり肯定だと思ってる

親とは多分人並み以上に仲はいいし、愛情も受けてきたはずだけど、友達はもちろん親にすら嫌われてないかなって心配してしまう私の自己肯定感のなさ、なんかね

737: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)01:28:25 ID:6g.xx.L10
>>736
ありがとう。深い話だね
その通りかも知れないな


740: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)08:36:53 ID:W6.td.L2
>>736
自己肯定感て、親兄弟だけじゃ足りなくて「他人」からの許容も必要らしいよ
どっちかだけでは足りないんだって

もちろん仕事の評価が代わりになるとか、好きなことに集中できれば大丈夫とかあるし
同じ環境でも性格上あまり気にしないでいられる人と、他者の肯定を渇望せずにいられない人とか
自己肯定感の必要量も個人差はあるし、環境や年齢によっても変わっていくけどね

742: 名無しさん@おーぷん 20/09/13(日)09:45:45 ID:3x.n7.L17
>>736
学童期には友達からの承認、先生からの承認、第二次成長期過ぎれば異性からの承認も追加されて、社会に出れば職場での承認、いろいろ複雑に要ります
一つだけだと他のむなしい局面から逃げるために、その一つに依存しちゃうかも

けどまあ、幼少期からの親の愛がほかの承認得ていくための土台だよねー

○読まれている人気記事はこちら↓○


何を書いても構いませんので@生活板94
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1598526598/




おすすめ記事