コーヒー

1108: 名無しさん@おーぷん 21/09/13(月)19:25:31 ID:p4.gd.L1
大学の同級生Aの口癖は「お母ちゃんの手伝いしてきてないからそんなこともわからんのや!」「これやから苦労してないやつは」だった。


記事の途中ですが人気記事はいかがでしょう!!!


大学で家事の話をしていると、Aがにゅっと顔を出し、なぜか上記の話をする。
別に私達か家事が下手なわけではなく、例えば「重曹って便利だよね」とか、「〇〇に売ってる〇〇便利だったよ!」とかそんな話をしていただけ。

そんな若干うざいAと同じゼミになってしまい、しかもそのゼミには超絶お嬢のBがいた。
大人しそうな雰囲気のBはさっそくAの餌食になった。
「ぜーんぶお手伝いさんにして貰ってるなんて信じられない! 将来ネグレクトするに違いない!」「これだから苦労知らずは!」となにかにつけてまくし立てていた。
私達がかばっても、「心配なだけ! ほんとのこといってるだけ!」と耳を貸さない。

たしかにBはお金持ちだけど、お父さんが愛人を囲いまくってたり、跡継ぎが愛人の子になったり、それでお母さんが寝込んだりと家の事情が複雑で、当時相当苦労していたと思う。実際、睡眠薬が手放せないみたいだったし。
そんな修羅場を経験しまくっているだろうBは、苦笑するだけで、Aのことはあんまり気にしていないように見えた。

あれから随分と時間が経って、私達の子供が当時の私達と同じくらいの年齢になった。
ゼミのズーム飲み会に、誘ってもないのにどこからかAが参加してきた。
やはり、鼻息荒く「どうせあんたらの子は甘やかして家事の一つもさせてへんねやろ!」と始めた。

「Bの子ぉなんかどうせ親の金にあぐらかいてニートやろ!」と言った瞬間。 Bがにっこり「で、Aちゃんのお子さんは、いまなにされてるの?」と聞いた。
Aは答えられない。だって、共通の知人から聞いたけど、Aの子は浪人生。なのに家事の手伝いばっか(ていうかほとんど子供に押し付けてるみたい)させてる。

Bは続けざまに「Aちゃんは? なんのお仕事されてるの?」。
Aが「専業主婦…」というと、Bは「あら、それじゃ手伝ってもらう必要ないじゃなーい。ネグレクト?」。

Bは大手でバリキャリして、同僚と結婚。さっさと子供を産んで復帰。仕事しながら家事や育児も要領よくこなし、子供さんは有名大から大手に就職がきまっている。

Bの会社での新人の頃のあだ名は鋼の根性、今は鬼軍曹。
花形なのに新人がほとんど数年でやめる、ブラックで有名な業界だからよっぽど根性があったんだと思う。
Bはおとなしそうな見た目だけど、大学時代から気が強く、そして努力家だった。
そんなBに噛み付いたAは、その後もボコボコにやり返されていた。

Bの名誉のために補足すると、Bは攻撃してこない相手に対しては、攻撃しかえすことは決してない。むしろ多様性を尊重する。
専業主婦になった同級生・Cのこまめな手仕事を見ては「すごい」「おいしい」「嫁に来て欲しい」「逆立ちしてもこんなすげぇ仕事できねぇ」と、感嘆している(だから私はBが大好きだ)。

1111: 名無しさん@おーぷん 21/09/13(月)20:45:27 ID:Sb.gd.L1
>>1108
家の手伝いなんかほとんどしたことないけど、母が料理してるとこや掃除の仕方を日常的に目にしてたから、大学で一人暮らししたらふつーにできるようになったな。
あと、親が「学生は勉強が本分」っていうんで、その分勉強や部活に打ち込んでたから、いい大学に受かったし、就職も希望してたとこに入れた。

今では休日に土鍋でごはんたいたり、鉄のフライパンそだてたり、家庭菜園したり、お菓子作ったり、部屋の模様替えしたりと、家を居心地よくするのが趣味。
親が背中見せてりゃ子供も調べるなり聞くなりして勝手に学んで、自然とできるようになるよね。

反対に、家が汚くてメシマズの親戚の家の子は、無理やり手伝いばっかさせられてたけど、やっぱメシマズだわ。それが原因で離婚されてたし…。

「子供のためだ」とかなんとか言って、異常に親の手伝いにこだわる人見ると、なんだかんだ親が楽したいだけなんじゃないかと思う。

○読まれている人気記事はこちら↓○


何を書いても構いませんので@生活板111
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1629143025/




おすすめ記事