水たまり

744: 名無しさん@おーぷん 22/09/25(日) 23:16:13 ID:EfrK
長文乱文。
ところどころフェイク入れてるのでおかしいとこあったらごめんなさい。



記事の途中ですが人気記事はいかがでしょう!!!


大学生の頃出来た、人生初の彼氏が典型的なモラハラ男だった。元彼と呼ぶのも嫌なので以下「モラ男」で。
基本私の事を見下していて、私の好きなものや趣味には難癖をつけてバカにする、言い間違いやミスをいつまでもイジってくる。
何か知識に対し「知らなかった!すごい」と言えば「俺は知ってた。お前バカだな~」
映画などを観て「あの展開は凄かった!」と言えば「俺は予想できてた。(以下略)」などなど。
「そういうのやめてほしい」と言うと露骨に不機嫌になって無視しだす・物に当たり散らす。
そんな付き合いに耐えかね、ケンカになった勢いで別れたいと言ったら、いきなりビンタされたうえ、頭を乱暴に掴まれて壁に押し付けられた。
それがすごく怖くて、この人に逆らったらヤバいことになる!と思った。
私のそういう態度がモラ男をますます付けあがらせたんだろうけど、それからは完全にモラ男に支配されてしまった。

そのままズルズルと3年くらい付き合い、モラ男と会う日は朝から心が死ぬようになっていた。
休日は必ずモラ男と会う事にされていて、自分の予定を優先させようとするとキレられるので、好きとかというよりも義務だと思っていた。
見た目にも気を遣わなくなって今より+10キロくらいデブ化してたし、当然の様にノーメイクで、服も適当だった。
モラ男の話(主にネトゲでの自分の功績自慢)に機械みたいに頷いてるだけだったので、モラ男は気に入らなかったのか、ある日突然「もう別れよう」と言ってきた。

その瞬間、今でも忘れられないくらいの衝撃が走った。
もうこの人に縛られなくていい、自由になれるっていう物凄い多幸感。
モラ男に感謝の気持ちすら湧いてきた。いやおかしいだろって感じだけど。

その後1ヶ月くらいはまだ洗脳が抜けきらず、会ったり連絡しちゃったりしたけど、もう少し経ったら完全に目が覚め、モラ男の連絡先を即消して自分の携帯も変えた。
幸い、住んでる所は同県内だけどかなり距離があり、共通の友人もほとんど居なかったためそれ以来遭遇することもなく、割とあっさり切れた。
それからは時間をすべて自分のために使う様になり、憑き物が落ちたように体型も標準に戻ってお洒落を楽しんだり、友達や家族とも交流が増えて毎日がすごく楽しくなった。
おまけに就職した会社で良い縁があったりして、とんとん拍子に平穏で幸せな生活を手に入れた。

そんなこんなで10年ほど経った頃、PCのメールをチェックしていたら、記憶から消えかけていたモラ男からメールが来ていた。
「(モラ男フルネーム)です。久しぶりに話したくて連絡しました」みたいな文面だったと思うけど、名前を見た瞬間に嫌な記憶がよみがえってきて、とっさに削除してしまった。
1年後にまたメールが来た。今度はちゃんと目を通したけど、「確認したいことがあります」という文面だった。無性に笑いが込み上げてきた。
10年以上音信不通の人間に確認したいことって何だよ、あれだけ見下してた私にまだ固執してんのかよwwって、本当に笑いが止まらなかった。
モラ男が今更そんなメールをよこしてきた意図はわからないし、知りたくもない。
もちろん返事なんてせず、読んで即消した。
それから更に5年くらい経った現在は何も来ていない。

ありがたいことに現在も平和な生活を送っているけど、未だに別れた時の解放感と、メールが来た時の優越感のようなものをちょくちょく思い出して、
一人でほくそ笑んでしまってることは何となく誰にも言えない。

○読まれている人気記事はこちら↓○


奥様が墓場まで持っていく黒い過去 Part.5
https://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1528260764/




おすすめ記事