a0960_006976

826: 名無しさん@おーぷん 21/09/12(日)22:10:32 ID:1l.dg.L1
近所のセレモニーホールが、コロナのせいなのか閉鎖になってて思い出したこと。

学生の頃、別の斎場でバイトしていた。



記事の途中ですが人気記事はいかがでしょう!!!


確か、7回忌の法要だったか、家族だけでこぢんまりとやるという事だったんだけど、予約の時に、参列者の中に知的に障害のある子供がいる、迷惑をかけないようにするが一応、という申し出があったと聞かされた。
それなりの覚悟をしてたんだけど、これが酷かった。
老夫婦とその子供と孫らしき2家族だったんだけど、7~8歳ぐらいの男の子が読経の最中から大声で「ねえ、まだあ?」と言い出したかと思うと、座っていたパイプ椅子をガタガタいわせたりし始めて、隣に座った母親が制止するのも聞かず、ついに立ち上がって歩き出してしまう。
そうしたら、その子の弟らしき5歳ぐらいの子も良いと思ったのか、一緒になって追いかけっこを始めた。
その時は、母親が叱りつけて無理矢理椅子に座らせたけど、御斎になったらまた兄弟で食べながらテーブルの間を走り回る、おしぼりを投げつけあうなどやりたい放題。
こっちはコップを割られたりしないかとヒヤヒヤしたが、親は慣れているのか「こら、やめなさーい」みたいに口で注意するだけ。
もうひとつの家族の男の子(6歳ぐらい?兄弟の間ぐらいに見えた)は、呆気にとられて見てた。
こっちの家族は、あまり関わりたくないのか、御斎になってしばらくすると帰ってしまったんだけど、そうしたら兄弟の父親が大声で
「しかし、兄貴んとこもさ、せっかくいい大学出ても、子供がアレじゃ」
みたいなことを言い出した。本当はもっと酷い言葉を使ってて、それで老夫婦に嗜められてた。で、気がついたんだけど、障害があるのは兄弟じゃなくて、おとなしい子の方だったらしい。
全員帰った後、後片付けをしながら同僚にその話をしたら
「あっちの子、一言も喋らなかったよ。気がつかなかった?」
と言われた。そういえばそうだったかもしれない。それと、割り箸じゃなくて、持参したらしいフォークを使ってた。

猿みたいに騒いで走り回る子が健常児で、足をぶらぶらさせながらおとなしく座ってた子が障害児だった、というのは割と衝撃的だった。
にこにこしながらフォークで天ぷらを食べていたのを覚えているが、兄弟に気を取られていたとはいえ、あの子なら、わざわざ申告しなくても良かったんじゃないかと思う。

○読まれている人気記事はこちら↓○


今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その29
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1620868464/




おすすめ記事