a0960_006976

656: 名無しさん@おーぷん 23/10/19(木) 10:53:14 ID:K2.7f.L1
うちの大学は小規模な単科大学なうえに、全国的な知名度は高くないので、実家暮らしの地元民が多かった。





親元を離れている学生も、実家が新幹線や特急列車で3時間もあれば着くような割と近めの場所にある人が多かった。
そんな中、A男は実家が飛行機の距離にある珍しい学生だった。

A男は同じ学科の同級生のB子と1年の夏から付き合っていて学内でも公認のカップルだった。
1学科70人程度の小さい学科なので同じ学科内で2人が付き合っていることを知らない人間はいなかったと思う。

2年生の時に学園祭で学科で子供向けの体験コーナーを出すことになった。
ただ、僻地にある大学だから子連れ客が少ないうえに、他の店や体験は外にあるのに、うちの体験だけは建物の中にあるから、客が全然来なくて客がくる時以外はみんな暇でただスマホをいじるか、喋っているかだった。
A男とB子も同じ時間にスタッフをすることになったのだが、ちょうどその時間に俺たちと同年代に見える女性が3歳ぐらいの女の子の手を引きながら「A男く~ん!!」と満面の笑みで教室に入ってきた。

最初、A男の親戚でも来たのかと思ったのだが、恥ずかしそうにうつむいている子供に女性が「ほら、パパだよ!パパ!夏に会ったでしょ?」と話しかけている。
その段階では状況をつかめなかったが女性が「A男の妻の????と娘の××です。」と自己紹介を始めた。
それを聞いて一瞬、沈黙が走った後、誰かが「え?A男、お前結婚してるの?」と言い出した。
B子もそれを受け、「冗談だよね…?」というとA男が「言ってなかったけど、高校の時に子供ができて高校卒業してから結婚した。」と白状した。
奥さんは「え?みんな知ってるんじゃなかったの?」とかなり驚いていた。
子供が体験にはしゃぎだしたから、気まずいムードのまま、子供に体験をさせるとA男は奥さんと子供と一緒に出ていった。
B子も「体調が悪い」と言ってその日は家に帰った。
後から知った話、A男は高校生の時に彼女を妊娠させ、奥さんは高校をやめて17歳で出産した。

A男は高校卒業を機に奥さんと結婚をしたが、家業を継ぐために大学に行かなければならず、家から通える範囲には短大や看護学校しかなかったのでA男だけ実家を離れて大学に進学することになった。
奥さんもついて行きたがったが、親の反対で妻子は地元に残って、奥さんは農業の手伝いや子育てをしていた。
一方、A男の方は知り合いがいない環境なので4年間は同年代のように彼女を作って、普通の同年代のように遊びたいからと妻子持ちであることを隠してB子と付き合ったらしい。
もちろん、A男はB子に振られて学内ではかなりヒソヒソされた。
結局、A男は親の命令で実家がある都道府県にある大学に編入させられて、一年遅れで卒業した模様。

○読まれている人気記事はこちら↓○


今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その32
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1667528473/




おすすめ記事