a0100_000009

447: 名無しさん@おーぷん 20/06/07(日)19:11:04 ID:Iz.wc.L1
弟が就職してニートの兄がいる実家から脱出した。弟は高給なイメージがある仕事なので狙われないように私と同居していることにして別の場所で1人暮らしをしている。





私は母除けも兼ねて母が嫌いな犬を飼っているので母が私の家に突撃することは絶対にない。

兄はどこで覚えたのか、弟からの初任給でのプレゼントを楽しみにしていたらしい。
相変わらず武器が大好きで「サバイバルナイフを買え」と言って特定のサバイバルナイフを指定してきた。

母は兄に甘いが
「お兄ちゃんにサバイバルナイフなんて危険だから絶対にあげないでね。」
「弟くんはお兄ちゃんからプレゼントなんて一度ももらったことがないんだから
初任給のプレゼントなんてあげる必要ないからね」と言っていて、今回はまともなことを言っているなと安心した。

しかし、「でもお兄ちゃん、初任給のプレゼント楽しみにしているから私がお金払うから何か送ってくれる?」
「着払いにしてくれたら私が払うから」
と要求して弟が絶句していた。
弟が断ると「じゃあお兄ちゃんにお兄ちゃんの好きな○○のプリン、弟くんからのプレゼントって言って買って渡していい?」とまで言ってたらしい。(拒否)

弟は初任給で私にちょっとしたプレゼントをくれたが兄が怒るので絶対に言わない。
亡き父にも初任給でお菓子を買ってお供え物にしようとしたが、兄が勝手に食べること間違いないので兄が嫌いで父の好物だった、父の田舎のマイナーな和菓子(まんじゅうのくせに全く甘くないので好き嫌いが分かれる)を取り寄せて仏壇に供えたらしい。
母は貰い物のお菓子を箱のまま仏壇に供えるのを欠かさないが、供えた直後に兄が勝手に食べ尽くしてしまうことが多い。
兄がお供え物を食べた後も「あら、お父さんの変わりに食べてくれているのね」「お父さんも喜んでいるわ」とニコニコしている。
父はまともだったから天国から怒っているんだろうな。

○読まれている人気記事はこちら↓○


その神経がわからん!その57
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1589245879/




おすすめ記事