今までにあった修羅場を語れopen

311: 名無しさん@おーぷん 2016/11/12(土)20:53:05 ID:Zen
修羅場と言うには少し弱いかも。

10年前、アパートで一人暮らししていた義母のパート先が倒産した。
ちょうどマイホームを考え始めていた時だったから、
平日だけ家事をお任せできるならと同居を打診。
元々嫁姑関係は良かったから義母は喜んでくれて、完成後一緒に暮らし始めた。
以降、大きな喧嘩もなく仲良くやってきた。
ご近所さんには私の実母かと思ってたと言われるぐらいには。

続きを読む

307: 名無しさん@おーぷん 2016/11/12(土)19:55:35 ID:dBe
東日本大震災のときに、旦那の従兄弟一家が被災した。
従兄弟の嫁と長男は残念ながら死亡し、従兄弟(30代)と長女(7歳)、次男(2歳)が生き残った。
旦那と従兄弟は幼馴染の様な感覚で育っており、
互いに結婚して離れて暮らしてもたまに会って飲む仲だった。

その旦那が、被災した従兄弟一家を我が家に迎え入れると言い出した。
もう目の前に従兄弟一家がいて目玉が飛び出した。
なんの相談も無かったんだよ。

続きを読む

287: 名無しさん@おーぷん 2016/11/10(木)22:31:39 ID:geO
小学生の時に両親が離婚
いったん母親に引き取られたがすぐに母方祖母に預けられ
仕事を見つけたら迎えにくると言われたものの、母からの音信は間もなく途絶えた

以来私を育ててくれた祖母は祖父の後妻で母と血の繋がりはなかったが
「これからは女も仕事を持って自立して生きられなくては」と常々私に言って聞かせ
パートを掛け持ちして学費を工面し私を大学まで上げてくれた
しかし大学3年の時にその祖母が急死
あまりに突然のことで、県外の大学に通っていた私は死に目にあうことすらできなかった
悲しいを通り越して茫然自失のなか、
親身になってくれた近所の人たちと葬儀社さんのおかげで何とか一連の葬儀を終えた

続きを読む

270: 名無しさん@おーぷん 2016/11/05(土)21:11:09 ID:Z3p
私の父は家事育児は母親がやるもの!
父親は金を稼いでさえいれば育児に参加したことになると思っている奴だった。
母はそんな父の意見に飲み込まれている超絶エネミーで、双子である私と兄の育児に追われ、
父と全く同じ考えである義父母(私の祖父母)に自宅凸されいびられ、身体を壊したりもした。

私と兄が8歳のとき、父が突然私と兄をどこかに養子に出すと言い出した。
理由は私と兄が父に懐かないから。
育児に手を出さず、祖父母をけしかけていびりに参加してた父に懐くはずはないw
関わってこない分、叱られるとか厳しく当たられるとかなかったから、
兄の方は父をなめきってたよ。

続きを読む

178: 名無しさん@おーぷん 2016/10/29(土)12:26:07 ID:roK
子どもの頃から母に「お姉ちゃん(私のこと)だけが頼りよ」
って言われていい気になっていました。
はっちゃけという言葉があるけど、28年間ずっとはっちゃけてたんだと思う。

「妹はいい加減な子」「お父さんはあんな人だから(父=サイマーパチカス)」
「お姉ちゃんがいてくれないと家はダメになる」
「死にたい」「離婚したらお姉ちゃんは付いて来てくれるよね?」
「妹はお父さんにあげればいい」「お姉ちゃんだけいればいいわ」
↑が口癖の母に
「死ぬなんて言わないで」「離婚しなくていいよう私が頑張るから」
「私が大きくなったら楽させてあげる」
を言って慰めるのが昔からの私の役目で、実際そうするんだ、そうするべきだと信じてた。

続きを読む

このページのトップヘ