その神経が分からん!

109: 名無しさん@おーぷん 2015/02/12(木)20:39:50 ID:rv0
当時、私と彼は新幹線で2時間くらいの遠距離恋愛中だった。
付き合って1年ちょいで、どちらかと言えば私の方が惚れてたと思う。
彼もそれを承知の上での俺様風味だったけど、男らしくて素敵とお花畑だった私w
そんな調子だから、2時間かけて会いに行くのはいつも私の方。
新幹線の回数券を買って、月に2回は会いに行っていた。

バレンタインデーが近づいたある日、彼からのメール。
ちょうど休みが取れたから、2/14(平日だった)にそっちに行く。
チョコレートを用意して待ってろ!
と、いう内容を、これがツンデレというやつかと、私は大喜びした(バカ)
前日には電話ももらって、明日○○で待ってろよと念を押された。
○○は待ち合わせの定番スポットで、屋外。

で、当日。待てど暮らせど彼は来ない。
電話は繋がらない。メールの返事も来ない。
ちょっとだけ近くのカフェに入ってみたりもしたけど、
店に居る間に彼が来たらと思うと落ち着かず、結局4時間以上待った。

そして日付が15日になってすぐ、彼から着信。

彼「お前もしかしてまだ待ってるの?www」
私「待ってるよ!どこに居るの?今から来られるの?」
彼「行けるわけないじゃんww俺、そもそもそっちに行ってないもんwwwww」
私「え?どういう事??」
彼「サプライズだよサプライズwwwwwwwwwww」

口調が、本当に、大量に草を生やしてます!って感じだったよ…。

彼曰く、いつも私が会いに行くのを多少は悪いと思っていた。
だからせめて彼が会いに来る喜びを私に味あわせようかと考えた。
女ってサプライズ好きだろ?びっくりしただろ?と、笑いながら言う彼。

そこでようやく、この人は完全に私を見下しているんだ、と理解した。
泣くより怒るより、呆れた。自分のバカさ加減に。

私「すごくびっくりした。びっくりしたし、とても不愉快。これっきり別れよう」
彼「え、なんで!?」
私「不愉快だから。二度と会いたくないから。顔も見たくないし声も聞きたくない。さようなら」
彼「え、なんで!?」

冗談だよそんなに怒るなよと喚く彼を無視して電話を切って、その場で着拒。
帰宅して某SNSを見ると、ちょっとした冗談のつもりだったのに、私が怒った、
着拒された、このままじゃフラれる、どうしよう…とグチグチ呟いていたので、
その愚痴を引用した上で、経緯をSNSに垂れ流し、
会いに行くっていうメールのスクショもUPし、それから彼をブロック。
何人か友達失くしたけど、元々彼の友達だった人達だったし、どうでもいいやと思った。

仕返しが痛くてDQNですみません。本当に見る目がなかったと思う。
なんであんな男を好きになったのか、当時の自分の神経がわからんという話でした。


続きを読む

16: 名無しさん@おーぷん 2015/02/09(月)05:20:14 ID:j2r
ご当地グルメフェア的な場所行った時に礼儀正しい可愛らしい女性がいた
高校生か大学生くらいの子で彼氏と来ていたんだけど、たまたま座った席が近くだったので目についた
みんな野外でガヤガヤしている中、丁寧に「いただきます」「ごちそうさま」を言う子だった
食べ終わったらお店に買いに行ったのでその姿を目で追っていたら、お店の人から食べ物を受け取る時に「有難うございます、いただきます」
食べ物を持って戻ってくる際、人の隙間をぬうときに「ごめんなさい、少し通していただけますか」「ありがとうございます」
食器を返すときには「おいしくいただきました、ごちそうさまです」まで言っていた
見た目は垢抜けてなくて、ぴょこぴょこ(って解りますかね?兎のような小動物みたいな感じです)動く子だったので、幼く見える子だっただけにその丁寧さに驚いた
また女の子とバトンタッチして彼氏が食べ物を探しに行った際、まだ食事中の女の子に子どもを抱いて食べ物を持った夫婦が「前の席空いてますか?」と一言声をかけた
その際も「大丈夫です。私もすぐあけますから、使ってください」と直ぐに自分の席を明け渡し
戻ってきた彼氏には「小さいお子さんを連れたご夫婦がいらしたから、譲ったよ」と説明
彼氏は「あぁ、俺達は立ってても食べられるしいいよ、邪魔にならないとこ行こ」と彼女を促して会場の隅に消えていった
いいものを見たなぁと思い、同行者に「さっきの女の子、気持ちがいいね」と伝えたら
「あぁいう子はね、口だけで心が伴ってないんだよ」と答えた
その理由を聞いたら
「あの子は常に人の目を見てなかっただろ、少し下の胸のあたりに目を向けてた
相手と目を合わせない人間ってのは心にやましいことがあったり、人と心を通わせたくない人間なんだ
だから心が伴ってない、今の若者らしい」
と答えた

私は礼儀作法は全く詳しくありませんが、会社の面接等もそうですが、相手と直接目を合わせないように、ネクタイのあたりを見ろと学んだ記憶があります
私の知識が古いのか、はたまた間違っているのかもしれませんが、良い気分になっていたのに粗を探して批判するようなことを言われた事で
せっかくの気分が台無しになってしまい、同時にそんな風に人の良さを簡単に否定してしまえる考え方がスレタイでした


続きを読む

986: 名無しさん@おーぷん 2015/02/08(日)14:05:21 ID:iZi
埋め立てがてらに。半分愚痴です。
バツイチ男性と結婚したら、職場ですごい嫌みを言われた。まさに神経がわからないという状況になった。

職場内結婚だったので、お互いに異動してから入籍、付き合いのあった部署に挨拶にもいった。
相手がバツイチで元奥さんが子供育ててるというのは、
結構周知の事実だったので、今度こそ幸せになれよ!と皆から励まされていた。

が、私の新しい異動先はそうはいかず、
どこから知ったのか、夫がバツイチで子供もいるということを知った
職場のシングルマザーのグループから嫌みを言われまくった。
「男は子供を押し付けちゃえばいいもんね、身軽でいいわよね」
「それで自分だけ幸せになろうなんて図々しい」
「子供もいるのに離婚するような男はまたやるでしょ」
「これからすっごく大変だと思うけど頑張ってね~」

このグループの人は皆自分が嫌になって離婚したタイプで、周囲にもそう言っていた。
自分が嫌で離婚したのに押し付けられたとか、
一体何を言ってるの?何がしたいの??と唖然とした。

旦那をけなされたのも嫌で、内心言い返してやりたかったけど、なにせ来たばかりだから我慢した。
それから1年がたち、例のグループともほどよく距離をとってうまくやってるけど、
このあいだ妊娠が発覚してから、
またあのグループにいじめられたら厄介だなと思って手放しに喜べない。


続きを読む

906: 名無しさん@おーぷん 2015/02/04(水)23:01:28 ID:XeG
モヤモヤイライラするお隣さんについて吐き出します。
ちょっとフェイク入り。

私はアラサーで、同い年の旦那と幼稚園児の娘がいます。
賃貸に住んでいて、お隣さんは同年代の新婚さん。

旦那の実家は同じ市内で、美容師の姑がお店をやっています。
私も美容師で、姑のお店で働いているんですけど、
旦那と付き合うより先に、姑と知り合いというか歳の離れた友達で、
今も仲良く一緒に働くことが出来ています。

と言っても、姑は老人施設へのボランティアだとか、
着付けの講師をやっていたりだとかで店に居ない時間が長く、
私は私で、幼稚園児持ちなので、短時間のパートな上に、
美容師としての仕事よりも、HP管理や事務仕事が主なので、
仕事中でも一緒に居る時間の方が短いくらいです。
ちなみにもう一人、姑と長く一緒に働いている美容師さんが居ます。
その方との関係も良好です。

なので、ありがたいことに、なんの不満もなく日々を送っているんですが、
お隣さん(奥さんの方)が、勝手に可哀想認定をしてくるのがイラつきます。

姑と一緒に働かされてるなんてカワイソー!
毎日義実家訪問強制みたいなもの!カワイソー!
美容師なのに美容師の仕事をさせてもらえないのカワイソー!
それはきっと格下認定されてるからだからカワイソー!
結婚式の着付けに呼ばれた姑の手伝いをする為に出掛けるのを見られた時は、
休みなく働かされてカワイソー!

お隣さんが入居した当初は、歳も近いしフレンドリーな人だと思ったので(バカだった…)
姑の店で働いていることや仕事内容を話したので、自業自得ではあるんですが。

姑は、娘が小さいうちはなかなか都合に合った仕事が見つからないだろうから、
姑の店で事務仕事をしつつ、美容師の腕も錆びつかないようにと気を配ってくれてますし、
きちんと相場の時給で計算したお給料もいただいてますし、
他にも旦那とくだらない喧嘩をした時は私の味方になってくれたり、
私自身が旦那にわがままを言い過ぎた時はいさめてくれたり、
娘の育児に悩んだ時には力になってくれたり、感謝してもし足りないくらいです。

でも、お隣さんは姑さんと折り合いが悪いらしいので、
うちの姑さんは超いい人って言うのも大人げないなーと思いつつ、
顔を合わせるたびにカワイソーカワイソー言われるのもイライラしつつ、です。
いっそ素晴らしい姑ageをしまくって、お隣さんに嫌われる方がいいのかな。
勝手にカワイソーカワイソー言うお隣さんの神経がわからんという話。
ただの愚痴で申し訳ない…。


続きを読む

861: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)18:13:35 ID:9qm
じゃあ私も埋めがてら


神経わからんけど3段構えでむしろ爆笑させてもらった
私は麦茶が好きで、かつカフェインがちょっとだめで
緑茶紅茶コーヒーよりも麦茶をよく飲む

続きを読む

このページのトップヘ