今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験open

392: 名無しさん@おーぷん 2018/02/12(月)23:59:48 ID:2RL
清潔であることと清潔感があることは全然関係ないんだなと知ったこと

学生時代はずっと汚部屋住まいで風呂にもたまにしか入らない
お世辞にも清潔とは言い難い友人がいたんだけど
こいつは頭はとても良かったしコミュ力も高かったんで大企業に入社した
その後も友達付き合いはあって仕事帰りにそいつと何度か飲みに行ったりしたんだけど
そいつの仕事帰りの姿は仕事終わりの後とは思えないパリッとした綺麗なスーツ姿で
とても清潔感があって汚部屋住まいの人間とは思えなかった
綺麗好きな恋人でもできたのか社会人になって生活習慣を改めたのかなと思ったけど
そいつのアパートに行くとやっぱり汚部屋だし
相変わらず風呂にもたまにしか入ってないとのことだった

続きを読む

390: 名無しさん@おーぷん 2018/02/11(日)12:01:58 ID:ZoW
中学時代から友人のAってやつ。お調子者で、まーまーイケメン。顔が広い。
いい加減なヤツだが憎めないポジションで、
本来なら陰キャグループで不細工な俺と仲良くしてくれた。
時間と金にルーズ。合コンの段取りうまい。
Aがいなかったら陰キャな俺は合コンなんて一度も出席できなかったろうなーと思ってた。
彼女ができることはなかったが。
俺は基本いじられキャラで、Aにいじられるのがお約束だった。

ある日、Aが「泊めて」とメールして来たから、待ってたら一晩中来なかった。
Aはこういう時先に寝てると怒るヤツなので起きて待ってたのに
さすがにムカついて文句を言った。
そしたら切られた。キレイサッパリと。

続きを読む

386: 名無しさん@おーぷん 2018/02/09(金)22:53:12 ID:jbq
趣味関係で知り合ったOさんは40代の自立した独身女性だった。
ある食事会で、Oさんが結婚を望んでいることがわかり、周りが
「じゃあ紹介するよ!」となった。Oさんは、
「自分はこの歳だし高望みはしない、バツイチ子ありもむしろ歓迎」
と言ってた。実際にOさんには三人ほどの男性が紹介されたんだけど、
そのどれもが「50代・不定職・要介護者あり・田舎の実家同居」案件。
Oさんは無表情で全部断ってた。
紹介した人たちはOさんと同年代か少し年上の既婚男女だったけど、
「そうだよね、ごめんね、他にいなくて…念のため…」と謝ってた。

続きを読む

383: 名無しさん@おーぷん 2018/02/09(金)19:33:57 ID:2Xg
私はすごく鈍感な人間で、あからさまにイヤガラセされても気づけなかったり
周囲の誰もが気づいてる不倫を全然察せなかったり
自分でも情けなくなるほど「言外の感情」というのがわからないまま20数年生きて来た。

そんな私にも彼氏ができて、ちょこちょこ結婚の話が出るようになった矢先
彼氏がある女性の悪口を頻繁に言うようになった。
なぜかその女性の悪口だけ、すごくしつこく言う。
化粧が厚いとか、態度が悪いとか、育ちが悪いとか。

続きを読む

348: 名無しさん@おーぷん 2018/02/05(月)16:03:59 ID:m4U
当方、地方の大学生。
入学して周りに流されるがままサークルに入った。

サークルは部活とそう変わらない頻度、厳しさだった。
今考えると、大学の周りになんにもなくサークルに打ち込むしかないという状況も影響してたのかも。
自分は馴染むことができず、義務だけは果たすべく中学生の部活のように先輩に従い仕事をしていた。
気付いたら同期がいるにも関わらず、一人で男女両方の遠征準備、コート整備などをしていた。
周りがわいわいやっているなか自分だけずっと準備や整備などに追われていて辛く、
高校の友人に愚痴ったところ、目が覚めた。

続きを読む

このページのトップヘ