今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験open

552: 名無しさん@おーぷん 2014/11/19(水)06:49:50 ID:r8k3eYiIr
見覚えのないスポーツカーが庭に入って来て、運転席から自分の父親がおりてきた。

母は私が中学生の時に事故で亡くなった。それからは父と兄と私の3人で暮らしてきた。
父は元来真面目な人だったが、母が亡くなってからはよりいっそう仕事に打ち込んでいた。
父のおかげで私も兄も無事に大学を卒業して社会人になった。
先日父が定年退職し、豪華な夕ご飯でも作ってあげようと実家に帰った。
兄と2人で父の帰りを待っていると、庭に突然スポーツカーが入ってきた。
お客さんか?と思ったら、兄が「このへんにあんな車乗ってる人いない。」と。(かなりの田舎なので近所の家の車もわかってしまう。。)
車からは、父がおりてきた。
ものすごくびっくりした。
私や兄に一切相談せずに一括で買ってきたらしい。
一言くらい言ってから買ってくれよ~と兄が言うと、父はごめんな、と笑っていた。
驚きはしたものの、老後の趣味にスポーツカーなんてすげーなー、なんて夕ご飯は盛り上がった。(ロードスターという車らしい。私はまったく詳しくないのでよくわからないが、父なりにとてもロマンを感じる車だそうだ)
次の日、助手席に乗りたいと父に言って、2人でドライブした。
海沿いの道を走っていると、父が言った。
「母さんな、欲しいものとかしたいこととかほとんど言わない人だったの。でもな、一度だけ、『スポーツカーの助手席に乗ってみたいなあ』ってぽつりと言ってたんだよ。
結婚する前でお金も全然ない頃な。
もうレンタカーだっていいから乗せてやればよかったなぁ、こんなに遅くなってしまった。」
そして少し泣いていた。
私が、「だーいじょうぶだよ。お母さん見てると思うよ。」と言うと、
「今の言い方母さんにすごく似てるな」と笑われた。

もうすぐお母さんの命日。


続きを読む

526: 名無しさん@おーぷん 2014/11/18(火)01:34:02 ID:8wnb7dGiw
十数年も前の小学3年くらいの頃の話
ある日給食の時間に低学年のクラスがある方から悲鳴が上がった
なんだろなと思って友達と話してたら1年生の妹の友達が泣きながら駆け込んできた
その子は私に縋り付いて「妹ちゃんがぁー!!!」とギャン泣き
何が起こった!?とパニッてたけど私の担任の先生がすぐ駆けつけてくれた
でも妹の友達の話は要領を得ないので先生は私たちを連れて妹のクラスへ走った
妹のクラスに付いたらものすごい大騒ぎが起きてて妹の担任(♀)がオロオロしてるのが窓から見えた
先生が騒ぎまくる子供達を掻き分けて中に入ったら妹が机にうつ伏せてヒューヒュー言ってた
アレルギー発症して蕁麻疹が喉に出ちゃったらしい
給食のトレーには妹のアレルゲンであるアジフライが齧りかけで放置されてた
先生が妹を保健室に担ぎ込みながら妹の担任を問い詰めたら無理矢理妹にアジフライを食べさせたって吐いた
給食を残すなら一口でも食べなきゃダメ!ってルールを決めてたんだって
アレルギーでも一口なら大丈夫と思ってたけど一口で妹が発症したのでパニック起こして何もできなかったらしい
まだアレルギーに理解がない時代だったのもあるけど妹の担任の見通しの甘さに小学生ながらびっくりした
それよりも大の大人の妹の担任が謝りもせず「一口でダメなんで習わなかったもん!私知らなかったもん!なんでこうなるのよぉ!私悪くないもん!」って泣きじゃくってた方に愕然としたが


続きを読む

515: 名無しさん@おーぷん 2014/11/17(月)14:00:47 ID:jBOc5khrB
叩かれ覚悟で書くけど、私が「不細工じゃなかったこと」が衝撃。

うちの母は毒気味で、よく私の容姿をバカにした。
キツい暴言を吐くわけじゃないけど、「私子は子豚みたいな体系なんだから」とか、
「(身体検査で身長が伸びたことについて)足が伸びたんじゃなくて胴が伸びたんだよね」とか。
顔については「顎が無さすぎておかしな顔」とか「覇気がない」とか「魚が死んだような目してる」とか。

思春期になってニキビが沢山できると「肉ばっかり食べてるから」と言われた。
でも我が家の食卓は和食中心で、肉はあまり出てないから食べてないし、お小遣いも少なかったから買い食いもしてない。
ニキビは明らかにホルモンのせいだった。
あと私は家系的に剛毛なんだけど、無駄毛を剃るのを禁止されてた。
「アトピーなんだから無駄毛なんか剃ったら毛穴から血が吹き出るよ」と、
中学入学時くらいから言われ続けるようになった。

そんなこんなで母からは呪文のように体系と顔のことでチクチク言われていたんだけど、
高校の時に何故だか無理矢理化粧をさせられた。
その結果、出来上がったのはどう見ても時代遅れな化粧。
顔は真っ白に塗られて、眉毛は凛々しく書き足されて、真っ赤な口紅を塗られた。
チークやマスカラはなし。
当時、私は化粧の仕方なんてわからなかったので、「化粧してもこんなに不細工なんだ」と思うようになった。

でも都会の短大に進学した時に、明らかに自分一人スッピンなのは恥ずかしくなって、少しづつ化粧を覚えた。
そして無駄毛も剃るようになった(血は噴き出さず)

するとある時から「ハーフですか?」と聞かれるようになった。
私はもともと目鼻立ちがしっかりしていて、はっきりとした二重だったので、
少し化粧をするだけでハーフのような顔立ちになった。
(体系は相変わらずチビだったけど)

そして実家に帰った時に、ふと子供の頃の写真を見てみた。
すると、自分で言うのもなんだけど、凄く可愛い女の子だった。
色白で頬と唇はほんのり赤くて、本当にハーフのような顔立ちだった。

その頃からどんどん自分に自信が持てるようになって、
子豚のような体系と言われ続けていたせいもあって履けなかったスカートも履くようになった。
だからと言って、凄くモテたわけじゃないけど、人並みに恋愛は出来るようになった。

そして昨年結婚できた。


続きを読む

485: 名無しさん@おーぷん 2014/11/14(金)21:35:16 ID:056iIj0to
小学生の時に担当から「まだ、パパママって言ってる人いますか?
だったら今日から治しなさい。恥ずかしいですよ!」
と言われた。

我が家は、「お父さん・お母さん」もしくは「おとん・おかん」と言っていたのでもう関係なかった。しかし疑問が。いつから
パパママと呼ばなくなったのか
非常に気になった。

母に聞いたら
「確かに3歳くらいまで『パパママ』だったけど、お前の顔で(山田花子を潰した感じ)でパパママなんて似合わない。だから治したのよ。」と一言。

かーちゃん…と思った反面感謝した。別に毒親ではないと思うが(ニキビが酷いなら親の方が心配してくれて、高い薬用品買ってくれたりしたし。)
こんな、事が多々ある我が家のおかんです。


続きを読む

476: 名無しさん@おーぷん 2014/11/13(木)22:22:56 ID:77bsZdNcA
このあいだ、妻の発想にちょっと衝撃を受けた。

俺の妻と俺の母(同居)は誕生日が近い。
なので毎年、妻と母の誕生日パーティー(と言ってもケーキを食べるだけ)を同じ日にやる。
毎年妻がケーキを作るわけなんだけど、
たまに2ちゃんねるを見ている妻が今年びっくりするようなことをやってくれた。

その日俺が帰宅して冷蔵庫の中のケーキを見たら、
『Happy Birthday To Me』とチョコペンで書いてあった。
to meってことは妻自身に対してだけ祝福?と俺は驚いて妻に訊いた。

そうしたら妻は「トゥミーとトメをかけたんだよ」と言ったよ。
2ちゃん用語をケーキに!?と俺は驚いたわけだけど、妻は最高のアイデアだと思っているようだったわ。

妻は俺の母に「TOMEは私達2人のことを指してるんです」などと説明していて、
2ちゃん用語がどうのこうのとも言っており、
意味を理解した母は「あっそういうことねええ!!」と笑ってたわw
いつも仲良くて何よりだなと思う。


続きを読む

このページのトップヘ