今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験open

323: 名無しさん@おーぷん 2018/02/01(木)22:00:51 ID:kBk
軽く衝撃的だった話

知人が昨年産んだお子さんの名前
いちおうボカすけど「へあふ」とか「くたひ」みたいな、
キラキラでもなくDQNネームでもないけれど、
それって人名?そもそも名詞?みたいな名前だった。

続きを読む

297: 名無しさん@おーぷん 2018/01/31(水)20:39:01 ID:M47
数か月前、国内線であった衝撃的な出来事。

ある地方から羽田に戻る最終便で酔ったオッサンと若い男性社員が乗って来た。
オッサンはほろ酔いでご機嫌に「そんなんだからお前はダメなんだよ」
とか若いのに説教しながら歩いてきた。
で、3人掛けの真ん中に座った途端、
窓側に座っていた恐らく初対面の女性が本を読んでいることに対し
「機内誌があるのにすぐそうやって自分の世界に入る。
これだから若い者は情報の入り口が狭いんだよ」と説教し始めた。

続きを読む

287: 名無しさん@おーぷん 2018/01/31(水)08:12:58 ID:kD2
私両親(弟嫁からすれば赤の他人)と同居にもかかわらず
お風呂上がりはパンツ一丁の姿でリビングに出てくる弟嫁に衝撃を受けた。

実家の構造上どの部屋に行くにも必ずリビングを通らなきゃならないから
両親達は気を使ってお風呂から上がってくる前に自室へ篭るようにしてるそうなんだけど、
弟嫁はそのままの姿で髪を乾かすからあのロングヘアーを乾かしきるまでの40~50分近く
リビングが通行不可になってしまうため、トイレなどに行きたくなった時が一番困ってるそう。

続きを読む

237: 名無しさん@おーぷん 2018/01/25(木)14:22:31 ID:iGk
少しグロいかも注意

小さい頃崖から落ちて両足を骨折した。
左足が特に重症で、粉々になった骨を繋ぎ直す手術を受けた後に入院することになった。
関節だったかな?骨を元の位置に戻す為に病室でさらにプチ手術を受けることに。
この手術というのがかかとに太いワイヤーを通して両端に重りを下げるという荒業。
事前に主治医から説明されて私はポカーンとしていたし、
隣で一緒に聞いていた母は真っ青になっていた。

続きを読む

233: 名無しさん@おーぷん 2018/01/25(木)11:29:07 ID:NTg
父が去年他界。
三が日中に俺夫婦、兄夫婦で実家に行ったら
親父自慢の庭木が全部なくなりコンクリになっていた。
母曰く「お父さんがいないと手入れする人がいない。歳で私には無理だから」

俺はまーそんなもんかと思ったが、兄貴が激怒。
「親父が丹精してた庭を!死ぬのを待ち構えていたみたいに!」
まあまあと止めるが兄貴はおさまらない。
実際冬囲いの必要等あるし、女一人の家に庭は面倒だと思うんだよな。
しかし兄貴はずーっとグチグチ。

続きを読む

このページのトップヘ