今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験open

485: 名無しさん@おーぷん 2014/11/14(金)21:35:16 ID:056iIj0to
小学生の時に担当から「まだ、パパママって言ってる人いますか?
だったら今日から治しなさい。恥ずかしいですよ!」
と言われた。

我が家は、「お父さん・お母さん」もしくは「おとん・おかん」と言っていたのでもう関係なかった。しかし疑問が。いつから
パパママと呼ばなくなったのか
非常に気になった。

母に聞いたら
「確かに3歳くらいまで『パパママ』だったけど、お前の顔で(山田花子を潰した感じ)でパパママなんて似合わない。だから治したのよ。」と一言。

かーちゃん…と思った反面感謝した。別に毒親ではないと思うが(ニキビが酷いなら親の方が心配してくれて、高い薬用品買ってくれたりしたし。)
こんな、事が多々ある我が家のおかんです。


続きを読む

476: 名無しさん@おーぷん 2014/11/13(木)22:22:56 ID:77bsZdNcA
このあいだ、妻の発想にちょっと衝撃を受けた。

俺の妻と俺の母(同居)は誕生日が近い。
なので毎年、妻と母の誕生日パーティー(と言ってもケーキを食べるだけ)を同じ日にやる。
毎年妻がケーキを作るわけなんだけど、
たまに2ちゃんねるを見ている妻が今年びっくりするようなことをやってくれた。

その日俺が帰宅して冷蔵庫の中のケーキを見たら、
『Happy Birthday To Me』とチョコペンで書いてあった。
to meってことは妻自身に対してだけ祝福?と俺は驚いて妻に訊いた。

そうしたら妻は「トゥミーとトメをかけたんだよ」と言ったよ。
2ちゃん用語をケーキに!?と俺は驚いたわけだけど、妻は最高のアイデアだと思っているようだったわ。

妻は俺の母に「TOMEは私達2人のことを指してるんです」などと説明していて、
2ちゃん用語がどうのこうのとも言っており、
意味を理解した母は「あっそういうことねええ!!」と笑ってたわw
いつも仲良くて何よりだなと思う。


続きを読む

454: 名無しさん@おーぷん 2014/11/11(火)17:14:22 ID:ByFyO17KM
俺はアパートで独り暮らしをしているんだけど、半年ほど前にめちゃくちゃ怖い思いをした。

俺は大体20時くらいに帰宅するんだが、20時半すぎにいつも外から早口言葉が聞こえてきたんだよね。
そしてドアが開く音がして、早口言葉は止んだ。
どうやらそれはお隣の旦那の声らしかった。

そして半年前、いつまでも早口言葉が聞こえてきた日があったんだわ。
ただでさえいつもちょっと不気味なのに、
何回も早口言葉を繰り返すのは本気で止めてほしかった。
さすがに不気味すぎたので俺がドアを開けたら、
やっぱりそれは隣の旦那で「あ、どうも…すみません。妻がいないみたいで」と言った。
話によると、その旦那は以前何回も鍵を落としたことがあって、ここ何か月かはずっと鍵を持たずに外出しているようだ。
そして旦那は、夫婦で決めた日替わりの合言葉を帰宅時に呟いていたということだった。

旦那は「でも今日は何回インターホン鳴らしても、合言葉を言っても開かないんです。
電話鳴らしても出ないし。近所のファミレスでも行って時間つぶしてます」と言って去って行った。
そうしたらその5分くらい後に隣の玄関の開閉音と「うわー、遅れちゃった」という声が聞こえた。
どうやら奥さんが帰ってきたみたいだった。
一応弁解しておくと、俺は耳を澄ませているわけではない。壁が薄すぎて聞こえてしまうんだわ。

それから更に5分くらい後にまたさっきの早口言葉が聞こえてきた。
ファミレスに行ったにしては帰ってくるの早すぎないか?と俺は思ったが、
奥さんと電話がつながって奥さんの帰宅が分かったから帰ってきたのかも…と思い直した。
そうしたらその直後に悲鳴と勢いよくドアを閉じる音がしたんで、本気で心臓が止まるかと思ったわ。
俺が慌ててドアを開けると、誰かがものすごいスピードで逃げて行った。

結論から言うと、俺と隣の旦那が交わしていた会話を聞いていた『誰か』が、
奥さんが帰宅したのを見計らって『その日の合言葉』を呟いていたようだ。旦那を装って。
奥さんは旦那だと信じて疑わずにドアを開けてしまったというわけだった。
しかしチェーンをしたままドアを開けたので無事で済んだ。

旦那(本物)が返ってきたのはその20分くらい後で、それから近所の交番に相談しに行ったようだ。
その時以来不審者は見かけないけど、あの時は本当に怖かった。
厳重に注意していてもこんなことが起こるなんて…と思って衝撃を受けたよ。
でも正直言って、少し責任を感じてしまうわ。


続きを読む

446: 名無しさん@おーぷん 2014/11/10(月)15:35:14 ID:L1kHpbFVA
俺が以前勤めていた会社に、異常なくらい人のせいにする同僚Aがいた。

Aが出張に行っている最中に、上司がAのケータイに電話をしたことがあった。
電話の内容は少々込み入った仕事の話で、長電話になった。
そして出張から帰ってきたAが俺に言ったことは「上司からの電話のせいで、妻にあげるはずだった土産をどこかに置き忘れた」だった。
つまり、上司からの電話に集中しすぎたために、土産(和菓子)を失くしてしまったということらしかった。
Aはそのことについて直接上司に文句を言いに行くわけでもなかったし、
俺としても最初は笑って聞き流していた。

しかし、Aはそのこと(上司のせいで土産を失くしたこと)をいつまでもいつまでも言ってたんだよね。
2、3日に一回は言っていたし、それが半年は続いていたと思う。
流石に俺や他の同僚も「コイツおかしいだろ」と思い始めた。

それからしばらくして、今度は逆のことが起こった。
何が逆かというと、Aが封筒に入った会社の書類を失くしてしまって、
それはAに言わせると「外回り中に失くしてしまった。
妻から電話がかかってきたから、そのせいで…」というわけらしかった。

一体どういう言い訳なんだよと思ったわ。
妻への土産を失くしたのは上司の電話のせいで、会社の書類を失くしたのは妻からの電話のせいなのだ
と、Aは信じて疑わないみたいだった。
書類を失くした際、上司から注意を受けたAは一応謝ってはいたが、
「妻が電話をかけてこなければ…」と何か月にもわたって言い続けていた。

俺はかなりの恐怖を感じたが、Aは仕事をサボるわけでもなかったので当たり障りなく接していた。

そのようにしてなんとかAの『人のせいにする癖』に慣れてはきたが、
結構重要な会議がある日の前夜にAから送られてきたメールには本当に衝撃を受けてしまった。
そのメールは俺が寝る直前の23時くらいに送られてきて、
「ごめん、今すごい渋滞してるんだわ。会議に1時間は遅れると思うから上司とかに伝えといて」というものだった。
俺はそのメールの意味をすぐには理解できなかった。

するとAからソッコー電話がかかってきて「今メール間違えて送っちゃったよ。
妻に送るはずだった恥ずかしい内容のメールだから絶対見ないですぐ消してくれ」というようなことを言われたわww
俺はOKとだけ言って電話を切った。
つまりAは前夜から既に会議に遅刻する気でいて、
その言い訳として「渋滞しているから…」というメールを下書き保存するつもりだったようだ。
しかしそれを間違えて送信してしまったということらしかった。
(実際、会議当日にもう1回同じメールが送られてきたわ)

そしてAは当初の予定通り1時間ほど会議に遅れてきた。
それからやはり「渋滞しなかったら会議に間に合ったのに」といつまでも言っていたので本当に呆れた。
こんな病的なほど何かのせいにしたり嘘をつく人は初めて見たので衝撃的だったよ。


続きを読む

425: 名無しさん@おーぷん 2014/11/08(土)11:33:01 ID:lramUpZu8
兄は10年前に結婚してから、ずっと嫁さんと仲が良かった。
7年ほど前に子供も生まれて本当にいい家族だったと思う。
しかし今年度、子供が小学生になってから兄嫁が豹変した。
兄嫁はすごく常識のある人だったのに別人と化してしまった。

兄嫁はとにかく子供に勉強が出来るようになってほしいと思っていて、
子供を勉強させるために「宿題終わったらケーキ食べよう」(とにかく高級品を言う)だとか、
「今度のテストで100点とれたらゲーム買ってあげるね」と言っているようなんだわ。
ほぼ毎日。
たまにならまだしも兄嫁のそれはどう考えても度が過ぎていて、兄はかなり悩んでいる。

兄嫁はパートをしている。
そのパートで稼いだ全額+兄から(ほぼ無理矢理)月2万円ほどを「子供のご褒美代」に充てているみたいだ。

そして今年の夏ごろに兄が「最悪なことが発覚したんだけど」と電話してきた。
子供が入学と同時に始めた習い事の月謝が、
兄が兄嫁から伝えられていた金額より1万円も安かったということだった。
兄は、月謝を兄嫁に伝えられた通りに毎月兄嫁に渡していたみたいなんだが、
「どう考えても高すぎでは?」と疑問に思ってネットで調べて発覚したようだ。

もうこれはハッキリ言って信頼ゼロだよ。
ここまで人が変わるとは衝撃だったし、ちょっと呆れたわ。

兄嫁は差額1万円を自分のランチ代や子供との娯楽に使っていたようで、
バレてからはずっと夫婦喧嘩が続いている。

しかし驚いたことに俺がこのあいだ兄の家族と会ったとき、
彼らは子供の前では物凄く仲が良さそうにしていたんだよね。
そして子供が「ちょっとトイレ行ってくる」などと言って席を外した途端、
夫婦共々ふて腐れた態度になっていた。
それからまた子供が来たらニコ~ッと。
文では上手く伝えられんが、その切り替えは目を見張るほどのものだった。

二人とも子供のことは本当に大切に思っているみたいだから、それが唯一の救いだわ。
夫婦仲がそのうち改善してくれれば最高なんだけど。


続きを読む

このページのトップヘ