笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】

829: 名無しさん@おーぷん 2018/03/06(火)16:10:50 ID:ekV
ついさっき起きた衝撃体験

今日の午後から明日まで有給を取り、明後日から3週間の海外出張に行く
退勤後に駐車場で見知らぬ男性に包装された箱を渡されそうになった
「ホワイトデーに会えないから」って言われたけど、まずお前が誰か知らんぞ
「誰ですかあなたは、人違いです」と繰り返したらしばらく「そんなはずはない」と
言い募られたが、最後は怪訝そうな顔で引き下がっていった

続きを読む

817: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)11:37:11 ID:hu5
高校時代、私立だったから先生との距離が近くて、
先生と完全に友達感覚で2、30代の女性の先生をほぼ全員、
本人に対しても名前で呼んでいた。
私のクラスに来ていた先生に30後半で独身の女の先生がいて
私たちは由美ちゃん(仮名)と呼んでいた。

由美ちゃんには20代後半から今も付き合っている彼氏がいて
由美ちゃんより一回りほど年上だった。
2人の考えと由美ちゃんのトラウマから結婚は絶対にしないらしい。

続きを読む

809: 名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金)23:17:50 ID:MH8
友達がアパートに遊びにきた時の話

散々飲んで食べて喋って満足したので小休止に入浴した
お風呂から上がって防御力5くらいの格好で「お先~」とドアを開けたら、
ドアの上からGが降ってきた
そして着ていたブラタンクトップの胸元に着地(素肌)

続きを読む

798: 名無しさん@おーぷん 2018/02/20(火)12:26:49 ID:OSM
個人的衝撃体験
今年弟の成人式があった。
私と弟は16歳歳が離れており、母親が38歳の時に弟が生まれた
そんな弟が成人式のお祝いの時に一言
「俺、小学校6年の時まで、姉ちゃんが母ちゃんだと思ってたんだよね」

こいつアホだと思ってたけど、マジか…
いや、確かにそのくらいの時期私は無職で
母親は普通に働いていたから学校行事とかでてたけどさ

続きを読む

795: 名無しさん@おーぷん 2018/02/18(日)14:35:42 ID:YuE
金曜の夜、会社の飲み会の後、課長が「送って行ってあげよう」と寄り添ってきた
私はアラサー独身、課長はアラフォー既婚子持ち
まだ夜10時くらいだしいろいろ面倒くさそうなので断った
しかし駅へ向かう私の後をついてくる
送ってくれるんならタクシーじゃないのかよ 乗る気はないけど
「もう結構です、帰れます」と何度も言ったのに「いやいや危ないから」と離れない
ええい酒臭くてうっとおしい 課長でなければ警察か駅員に引き渡してやりたい

続きを読む

このページのトップヘ