今までにあった修羅場を語れ

565: 名無しさん@おーぷん 2017/11/29(水)11:04:06 ID:uj2
去年の今頃、近所のばあさんが亡くなって、父が不在だったから俺が代理で葬式に行ってきたんだけど
会場に入ってきた女が棺桶にガソリンぶっかけて火をつけようとした

携行缶のキャップを開ける前に近くの人が気がついて取り押さえたから何事もなかった
喪服姿の女が真っ赤なペットボトルみたいなやつをペタンコの黒い鞄から出すのは見たが
それがガソリンの携行缶とは思わなかった
携行缶だってすぐに気づいてくれた人にはGJしか言えない
取り押さえられるときに女が「どうせ燃やすなら今でいいじゃん!」って叫んでて怖かった

続きを読む

今までにあった修羅場を語れ 6
http//kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1379406170/



990: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/01 15:29:49 ID:bSxBJI9v
埋まる前にプチ修羅場です横からすみません
就職してすぐの頃、黒のパンツスーツで千葉の端まで仕事で行き
遅い時間に乗換えで津田沼駅の電車で、空いてる中ぽつんと発車を待っていました
ん?と軽い違和感を足首に感じた次の瞬間、
ガッガッガッガッンゴゴゴゴゴゴ!!!と物凄い勢いで何か固い痛い物がひざ小僧の方へ這い上がってきた
咄嗟に足をぶんぶん振ったけど中で方向をパニクってるらしく中でめちゃめちゃ暴れて
何か分からない恐怖でああややややと変な悲鳴を上げながらその場で一気に膝まで黒のパンツスーツを脱ぎ下ろしたら
ぽーんとコオロギかゴキかよく分からない茶色の足の長いものが飛び出して猛スピードで逃げ、
私は何もなかった顔でパンツをはきなおして隣の車両へ移りました
誰か見たかもしれないけど恐怖で記憶がありません。本当に修羅場でした


続きを読む

今までにあった修羅場を語れ
http//kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1336225476/



693: おさかなくわえた名無しさん 2012/09/25 15:03:58 ID:Y//iC0bi
虐待で思い出したので投下。

マンションで部屋に入らずエントランスで過ごしている女の子がいた。
夜遅くまでいるのでマンション住人がかわいそうに思い管理会社へ連絡。
女児は小2で親は飲食店を営んでおり、留守。
家族と一緒でないと部屋には入れない。
鍵は持たせてもらえず、開けてもらうと親に怒られるからやめてと。
給食以外ご飯もなく、たまに学校の先生からおにぎりをもらっていた。
よく見ると、着ている服も黒ずんでいて洗濯もしてもらえてなかった。 
こりゃあかんと親の店へ連絡すると忙しい時間帯なのにと怒りつつも
父親がしぶしぶやってきた。
両親は連れ子同士の再婚で、女児は父親の連れ子だった。
母親には十代の娘が二人いて女児以外は全員その店で働いていた。
家族は店で食事していたが、働けない女児を店に入れることはなかった。
女児を部屋に一人にすると冷蔵庫をあさったり、汚すので
深夜仕事を終えた家族と一緒に部屋に戻っていた。
しつけはするが暴力はしてない。他人の家庭に口出すなと怒鳴られたそう。
マンション住人によると女児は家庭内で汚いもの扱いされ罵声が鳴り響いていたらしい。


続きを読む

今までにあった修羅場を語れ
http//kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1336225476/



659: おさかなくわえた名無しさん 2012/09/22 12:43:19 ID:Ecka6/78
かなり軽い修羅場だと思うが、今では教訓にもなってるので書き込み。

一年契約の仕事が更新できずに終了してしまい、次の勤め先を探していた。
上司が話を通してくれたらしく、ほど近い職場と契約可能になったのだが、父親が偉い人から仕事紹介してもらえるかも、という話を持ってきた。
「紹介が上手くいったらそっち行って、ダメならこのまま近場の方に行けばいいや」と気楽に考えてた俺。
先輩にも次の職場決まったと聞かれたときに、このまま答えた。先輩は「もし紹介が成功したら、契約を切っていくわけだからそれはまずいんじゃないか。事情を説明しておいた方がトラブルにならないと思う」とアドバイスしてくださった。
あほな俺は、メールで馬鹿正直に伝えた。
「別の仕事先が紹介してもらえるかもしれません。契約をちょっと待ってもらえませんか。待てないようだったらそちらに決めます」
返事は
「じゃあいいです。他の人と契約します」
二兎を追うもの一兎も得ず状態になってしまい、父親には怒鳴られ、母親は睡眠不足になり、先輩にはいらぬ心配を掛けまくった。
最終的に人が足りないからともともとの職場よりより良い条件のところに決まったが、社会人なりたての俺には結構な修羅場だった。


続きを読む

今までにあった修羅場を語れ
http//kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1336225476/



637: おさかなくわえた名無しさん 2012/09/20 15:05:35 ID:pztn4/tC
実家の父親が2千万近い借金をしていたことが発覚した時。
借金の抵当に実家も勝手に入れていた為、
あれよあれよという間に実家はなくなり、両親は離婚。
自分は結婚して家を出ていて、臨月妊婦だったため
展開の早さに呆然とするしかなかった。
家が無くなる、と決まったとき、父方の親戚がこっそり来て
金になりそうなものを持って行かれていたらしい。
色々、母が初孫の為にと準備していたおもちゃやベッド等も無くなっていて
産後数ヶ月は悲しくて悲しくて夜な夜な泣いていた。
結局借金は母と母方の親戚が工面して返済。
父は音信不通。
やっと生活が落ち着き、最近2人目の孫も誕生し
幸せそうな母の顔を見れたので、厄落としカキコ。


続きを読む

このページのトップヘ